Y/PROJECT 2020年秋冬コレクション ランウェイ
Y/PROJECT 2020年秋冬コレクション ランウェイ
Image by: Y/PROJECT

Fashion

ワイ・プロジェクトとカナダグースがコラボ 機能的でプレイフルな6型のユニセックスウェア発表

Y/PROJECT 2020年秋冬コレクション ランウェイ
Y/PROJECT 2020年秋冬コレクション ランウェイ
Image by: Y/PROJECT

 グレン・マーティンス(Glenn Martens)が手掛ける「ワイ・プロジェクト(Y/PROJECT)」が、「カナダグース(CANADA GOOSE)」とのコラボレーションによるカプセルコレクションを発表した。1月のパリ・メンズファッションウィーク中に開催されたランウェイショーで、ユニセックスのアイテム全6型を初披露した。

— ADの後に記事が続きます —

 カプセルコレクションは、プレイフルで機能的なアウターとトップス、ビーニーで構成。左右でパターンが異なるアウターやプルオーバーは、バックルやジップ、ボタンなどの閉め方を変えることで様々なアレンジを楽しむことができる。全てのアイテムにレタープリントやパッチで両ブランドのロゴを配し、リバーシブルのビーニーは表裏で異なるロゴをデザインした。カナダグースのアイコニックなスタイルを再構築し、エクスクルーシブなパフォーマンスラグジュアリーを提案する。世界の限られた店舗やオンラインで展開され、日本ではセレクトショップ「アディッション アデライデ(ADDITION ADELAIDE)」での取り扱いが予定されている。

 ワイ・プロジェクト2020年秋冬メンズコレクションのショーは、バルーンで埋め尽くされたパリ市内の体育館で開催。子供心を思い起こさせるような異空間で、ファンファーレの合図と共にスタートした。クラシックを再解釈し、コンストラクションの探求からなる脱構築的なシェイプや異なるテクスチャーの融合により、多様性と個性を映し出した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング