Image by: GUCCI

Fashion

「グッチ」2021年のクルーズコレクションショーを"自由の象徴"サンフランシスコで開催へ

Image by: GUCCI

 「グッチ(GUCCI)」が、2021年クルーズコレクションショーを5月18日にアメリカ・サンフランシスコの北カリフォルニアで開催すると発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 ショー開催地はクリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が選定しており、クルーズコレクションショーではこれまでニューヨークのディア・アート・ファウンデーションや、ロンドンのウェストミンスター寺院の回廊、フィレンツェのピッティ宮殿内のパラティーナ美術館、南仏アルルのアリスカン遺跡、ローマのカピトリーノ美術館など、歴史的にも文化的にも重要な意味を持つ場所で開催してきた。

 今回は、サンフランシスコが自由の象徴であること、そして北カリフォルニアにはリベラルな行動主義の中心地としての歴史があることを理由に、開催地に選んだという。5年間にわたり開催してきたクルーズコレクションショーを踏襲するものと位置付け、「多様性と自分らしくある権利を受け入れること」というスピリットからインスパイアされたコレクションを発表する予定だ。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング