Food

「スターバックス」緊急事態宣言の対象地域は当面休業、他エリアは短縮営業へ

Update:

【2020年4月18日続報】休業対象店舗に、「特定警戒都道府県」として新たに指定された北海道、茨城県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府内の店舗(一部を除く)を追加。その他の地域の店舗においては更なる措置として営業時間を短縮し、ドライブスルー含む持ち帰りのみにオペレーションを変更して営業を継続する。

スターバックスのロゴ
スターバックスのロゴ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 スターバックス コーヒー ジャパンが、4月7日に政府が発令した緊急事態宣言を受け、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県の一部を除く店舗を4月9日から当面の間休業すると発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 休業の対象となる7都府県以外は、ソーシャルディスタンスを保つ座席配置に変更し、19時までの短縮営業を行う。なお、すでに発行されたクーポンや特典類については有効期限の延長または再発行などの対応を取るという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング