ジャパンハート チャリティオークション オンライン会見画像
ジャパンハート チャリティオークション オンライン会見画像
Image by: ジャパンハート

Fashion

新型コロナの医療物資を支援、伊勢谷友介の私物スーツなど出品のチャリティーオークション開催

ジャパンハート チャリティオークション オンライン会見画像
ジャパンハート チャリティオークション オンライン会見画像
Image by: ジャパンハート

 ジャパンハートが、新型コロナウイルスの対策を支援するチャリティーオークション「ジャパンハート チャリティオークション」を、インターネットオークションサービス「ヤフオク!」で開始した。出品物の売上げは、医療従事者向けの防護服や消毒⽤アルコールといった物資の提供に利⽤。入札期間は4月19⽇18時59分まで。

— ADの後に記事が続きます —

 ジャパンハートはオークションに先駆けて、医療機関にサージカルマスクを供給するクラウドファンディングプロジェクト「#マスクを医療従事者に」を4月15日から16日まで実施。クラウドファンディングの国内プロジェクトにおいて、史上最速で1億5,000万円の資金調達を達成したという。クラウドファンディングの終了後も、防護服や消毒⽤のアルコールなどの医療物資が不足しているという声を受け、第2弾として今回のチャリティーオークションを企画した。

 オークションでは、今回のプロジェクトに賛同した著名人らで構成したメンバー16人の私物や限定品などを出品。俳優の伊勢谷友介が着用した「コスチューム ナショナル オム(CoSTUME NATIONAL HOMME)」のブラックスーツや、「トキト(TOKITO)」のスリーピーススーツ、蜷川実花が所有するメディコム・トイ(MEDICOM TOY)のベアブリック(BE@RBRICK)などを揃えている。

■ジャパンハート チャリティオークション
会期:2020年4⽉17⽇(⾦)19:00〜19⽇(⽇)18:59
オークション会場

■出品リスト(50音順)
朝倉未来(総合格闘家):サイン入りグローブ
伊勢谷友介(俳優):着用済ブラックスーツ&スリーピーススーツ
奥原希望(バドミントン選手):ラケット&ユニフォーム&クリアファイル
太田雄貴(フェンシング選手):サーベル
大谷翔平(野球選手):サイン入りバット
大迫傑(陸上選手):着用済Tシャツとバックパック
北島康介(元競泳選手):サイン入りTシャツ&クラッチバッグ
五郎丸歩(ラグビー選手):着用済トレーニングジャージ
ジェジュン(歌手):サイン入りジャケット
瀬戸大也(競泳選手):日本代表シリコンキャップ&Tシャツ
高木美帆(スピードスケート選手):着用済みサングラス&Tシャツ
武井壮(タレント):武井とマンツーマンで会話できるオンラインミーティングチケット
長友佑都(サッカー選手):サイン入りユニフォーム
蜷川実花(写真家):MEDICOM TOYのBE@RBRICK
前田裕二(SHOWROOM代表取締役社長):オンラインメモ魔会への参加(3名)、前田が使用する4色ペンとノート
箕輪厚介(幻冬舎 編集者):サイン入りTシャツ&パーカー

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング