グッチ 渋谷パルコ店外観(2019年11月撮影)
グッチ 渋谷パルコ店外観(2019年11月撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

「グッチ」がコレクションスケジュールの再編を発表、ショーの開催を年2回に

グッチ 渋谷パルコ店外観(2019年11月撮影)
グッチ 渋谷パルコ店外観(2019年11月撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「グッチ(GUCCI)」のクリエイティブディレクターを務めるアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が、コレクションのスケジュールを再編し、ショーの開催を年2回に減らすことを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 グッチの公式インスタグラムでは、ミケーレが「静寂のなかでの記録(Notes from the Silence)」と題した日記を投稿。「季節ごとのコレクションやショーといった慣例化した儀式をやめる」と綴った。具体的には、これまで最大で年に5回開催していたファッションショーを2回に減らすほか、「クルーズ」「プレフォール」「春夏」「秋冬」といったコレクション名を廃止することを示唆し「シンフォニー」「ラプソディ」といったクラシック音楽の用語に変更することを例に挙げた。5月25日に開催したオンラインのプレスカンファレンスでは、コレクションスケジュールの再編に関する詳細を発表。ニューヨーク・タイムズ(The New York Times)によると、5月に開催予定だった2021年クルーズコレクションショーは7月17日にミラノのデジタルファッションウィーク内で発表する予定だという。

 新型コロナウイルスの影響を受けて、ファッション業界ではコレクションのスケジュールを変更するブランドが相次いでいる。グッチのほか、「サンローラン(SAINT LAURENT)」が独自のスケジュールで2020年のコレクションを発表するとし、「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」は2021年春夏コレクションのショーを9月にメンズとウィメンズ合同で開催。また、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)をはじめとするブランドのデザイナーやCEO、バイヤーなどはコレクションの店頭販売期間の後ろ倒しを提案している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング