「キャスト:渋谷店」外観写真(2019年7月末撮影)
「キャスト:渋谷店」外観写真(2019年7月末撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

三陽商会のウィメンズブランド「キャスト:」が渋谷の旗艦店など3店舗閉鎖、不採算店舗整理の一環

「キャスト:渋谷店」外観写真(2019年7月末撮影)
「キャスト:渋谷店」外観写真(2019年7月末撮影)
Image by: FASHIONSNAP.COM

 三陽商会が展開するウィメンズブランド「キャスト:(CAST:)」が、昨年8月にオープンした旗艦店「キャスト:渋谷店(CAST:SHIBUYA)」を7月31日の今日をもって閉店する。

— ADの後に記事が続きます —

 キャスト:は20代後半〜30代前半の女性をターゲットに掲げ、昨年8月にデビュー。「人生という物語を、演じるための服。」をコンセプトに、架空の女性キャラクターの世界観を表現している。働く女性がオンオフで着られるアイテムを展開する「LISA」、フェミニンな要素をモードなデザインに落とし込んだ「ANNA」、ストリートテイストを取り入れた「CARA」といった3ラインを用意。7月31日時点では実店舗28店舗と自社および外部ECサイトなどでアイテムを販売している。

 同ブランドは旗艦店のほか、7月26日に丸井今井札幌本店、31日に大丸東京店の営業を終了。閉店理由について三陽商会は、今年4月に発表した経営再建プランによって推進している不採算店舗の整理とし、今期中にさらに数店舗を閉店する予定だという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング