Fashion

「ラクマ」がブランドスニーカーの代金補償サービス開始、ナイキやシュプリームの商品を真贋鑑定

ラクマあんしん補償(鑑定サービス) Image by ラクマ
ラクマあんしん補償(鑑定サービス)
Image by: ラクマ

 楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」が8月6日の今日、真贋鑑定サービス「フェイクバスターズ(FAKE BUSTERS)」と連携し、ブランドスニーカーを対象とした購入代金補償サービス「ラクマあんしん補償(鑑定サービス)」の提供を開始した。

 同サービスでは、ラクマで購入した対象ブランドのスニーカーが真贋鑑定により偽造品の可能性がある場合に購入金額を補償。ユーザーは商品の受取評価を行う前に、ラクマカスタマーサポートに連絡することで届いた商品の鑑定を依頼できる。フェイクバスターズが偽造品の可能性があると判断した場合は、ラクマが商品の取り引きをキャンセルし、購入者に代金を返金する。商品の鑑定方法は、画像送付による「クイック鑑定」(550〜1650円)と、実物を送付する「コンプリート鑑定」(2200~3300円/いずれも税込)の2種類を用意。ラクマカスタマーサポートが商品の希少性などに応じて鑑定方法を案内するという。サービス開始時は「ナイキ(NIKE)」「シュプリーム(Supreme)」「ニューバランス(New Balance)」「バレンシアガ(BALENCIAGA)」など8ブランドの商品が対象となる。

■対象ブランド(サービス開始時)
ナイキ、アディダス、シュプリーム、コンバース、プーマ、ニューバランス、オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー、バレンシアガ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング