Image by: 良品計画

Lifestyle

「無印良品」が衣料品や生活雑貨の22品目を価格改定、最大で1000円値下げ

Image by 良品計画
Image by: 良品計画

 良品計画が展開する「無印良品」が、22品目を8月28日から順次値下げする。

 無印良品は2017年春夏シーズンから商品の価格を見直しており、今年4月には約300品目の価格を変更。今回値下げするのは、衣料品や生活雑貨、食品のカテゴリーで、日常生活に最も必要な「くらしの基本」となる商品が対象だという。

 8月28日から値下げする主な商品は「ウレタンフォーム三層バススポンジ」(250円→199円)や「掃除用品システム・カーペットクリーナー用替えテープ3本組」(350円→299円)。9月以降は「えらべる・足なり直角靴下シリーズ(大人、子供)」(大人 3足790円→3足690円、子ども 2足490円 → 3足690円)、「綿であったかインナーシリーズ」(990円→790円)、「軽量ポケッタブルノーカラーダウンベスト」(3990→2990円)、「世界の焼き菓子シリーズ」(190~250円→190円/いずれも税込)を価格改定する。

【こちらもチェック】「無印良品」家具・インテリア用品の定額サービスを開始、月々800円から

■無印良品:価格改定に関する特集ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング