Fashion

「スノーピーク」初のスノーアクティビティウェアを発売、マウンテンオブムーズとコラボ

イメージヴィジュアル Image by スノーピーク
イメージヴィジュアル
Image by: スノーピーク

 「スノーピーク(Snow Peak)」が、「マンオブムーズ(MofM)」の福山正和によるスノーアクティビティアパレルブランド「マウンテンオブムーズ(mountain of moods)」とのコラボレーションアイテムを発売する。スノーピークの一部直営店舗と公式オンラインストアで9月11日に予約受付を開始し、26日から数量限定で取り扱う。

 マウンテンオブムーズは、元トップスノーボーダーの福山がクリエイティブディレクターを務め、2015年から群馬県谷川岳麓のみなかみ町を拠点に展開している。谷川岳はスノーピーク創業のルーツでもあることから、コラボでは1970年代にスノーピークで使用していた谷川岳モチーフのロゴを復刻。スノーピーク初となるスノーアクティビティウェア全13型を用意する。ライダースジャケットのようなデザインのダウンジャケット(7万4000円)や、両腿と内腿部分にジップをあしらったサスペンダー付きのパンツ(6万4000円)、断熱素材を使用したジャケット(3万2000円)とパンツ(2万2000円)、ボア素材のパーカ(2万6000円)、Tシャツ(6800円/いずれも税別)などが揃う。

■展開店舗
スノーピーク ランドステーション白馬、スノーピーク Headquarters、スノーピーク 表参道、スノーピーク 京都藤井大丸、スノーピーク公式オンラインストア、他全国取り扱い店舗

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング