ティーエイチとのコラボレーションシューズ(税別3万9000円)
ティーエイチとのコラボレーションシューズ(税別3万9000円)
Image by: grounds

Fashion

坂部三樹郎監修のグラウンズが「th」とのコラボシューズを発表、クラシックレザーを初採用

ティーエイチとのコラボレーションシューズ(税別3万9000円) Image by grounds
ティーエイチとのコラボレーションシューズ(税別3万9000円)
Image by: grounds

 「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」のデザイナー坂部三樹郎が監修するフットウェアブランド「グラウンズ(grounds)」が、堀内太郎がデザイナーを務める「ティーエイチ(th)」とのコラボレーションシューズを受注販売する。価格は税別3万9000円。9月21日から27日まで、キャットストリート沿いの「GALLERY202」で開催するポップアップストアで予約を受け付ける。

 コラボシューズのベースモデルには、ボールのように丸みを帯びたパーツが連なったソールを特徴とする人気モデル「ジュエリー(JEWELRY)」を採用。アッパーにはブランド初となるクラシックレザーをあしらった。カラーはブラック1色を展開する。

 ポップアップストアではコラボシューズに加えて、丸みのあるクリアソールが特徴の「ボーテックス(VORTEX)」にレザー製のアッパーを組み合わせた新作スニーカー(税別3万5000〜3万7000円)の予約を受け付ける。また、ブラックやホワイトの人気シューズもラインナップ。このほか、サンプルアイテムを定価から最大50%引きで販売する。

■グラウンズ:公式サイト

■ポップアップストア概要
会期:2020年9⽉21⽇(⽉・祝)〜9⽉27⽇(⽇)
時間:12:00〜20:00(※初日のみ16:00オープン)
場所:GALLERY202
住所:東京都渋⾕区神宮前 5-17-24 CAT STREET BUILDING 2階

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング