SEVENTIE TWO

アシックスが日本製にこだわった「ASICS JAPAN COLLECTION」発売、シューズとアパレルを展開

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

 アシックスジャパンは、スポーツスタイルカテゴリーから、日本製にこだわった「アシックスジャパンコレクション(ASICS JAPAN COLLECTION)」を10月2日から発売する。同コレクションからシューズ4品番とアパレル6品番が登場する。

 今回のシューズは、「アシックス(ASICS)」の代表的なランニングシューズとスポーツスタイルシューズをベースとしている。すべてアッパーに日本製の天然皮革を採用し、高級感漂うブラックと、素材感を生かすサステナブルな手法で作られたウェットブルーの2色展開だ。

 ブラックは、「ゲルキリオス(GEL-KYRIOS)」、「ゲルピーティージーエムティー(GEL-PTG MT)」に採用している。三重県にある墨の老舗「進誠堂」の職人が江戸時代から作り続けている「鈴鹿墨」を使用し、上質なレザーを墨としては国内唯一の伝統工芸品「鈴鹿墨」で染め上げることで、濃厚で奥行きある漆黒に。松脂と菜種油を原料とした天然の墨を用いた墨染め製法と丁寧になめしたレザーが融合し、独特の深みと高級感のある仕上がりとなっている。

 ウェットブルーは、「ゲルニンバス20(GEL-NIMBUS 20)」、「ゲルピーティージー(GEL-PTG)」に採用。なめし加工を施すことで自然に生まれる淡いトーンの独特な色味を表現しており、なめらかな手触りと高い耐久性が特徴だ。染料を使わず化学薬品の使用を抑えるなど環境にも配慮。爽やかで高級感があり、経年変化が楽しめる。

 アパレルは、日本で培われた文化・技術・職人技を追求し、良質な素材を使いながらデザイン、縫製までオールメイドインジャパンにこだわったプレミアムコレクション。サステナブルな視点を取り入れ端材をできる限り抑えた独自のパターンメイキングや、人間工学に基づくスポーツテクノロジーを取り入れた、繊細な着心地とモダンなデザイン性を両立させたライフスタイルウエアだ。

 この「アシックスジャパンコレクション」は、「アシックス原宿フラッグシップ」、「アシックス大阪リンクス梅田」、「アシックス大阪心斎橋」、「アシックスオンラインストア」で順次発売する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング