リーボックを象徴する「インスタポンプフューリー」
リーボックを象徴する「インスタポンプフューリー」
Image by: FASHIONSNAP.COM

Business

独アディダス、リーボック事業売却か

リーボックを象徴する「インスタポンプフューリー」 Image by FASHIONSNAP.COM
リーボックを象徴する「インスタポンプフューリー」
Image by: FASHIONSNAP.COM

 独アディダスが、「リーボック(Reebok)」ブランドの売却を検討していると独ビジネスマガジン「manager magazin」など複数の海外メディアが報じた。

 manager magazinの報道によると、アディダスは2021年3月までに売却を完了させる方針で、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」や「ティンバーランド(Timberland)」などを傘下に収める米大手アパレル・フットウェアメーカーのVFコーポレーション(VF Corporation)や、中国大手スポーツウェアメーカーのアンタスポーツ(安踏体育)が売却先の候補に挙がっているという。ブルームバーグ(Bloomberg)の報道では、アディダスは今後数ヶ月以内に売却の判断を下すとしている。

 アディダスは2006年にリーボックを約38億ドルで買収。当初はスポーツメーカーで世界1位のシェアを有する米ナイキへの追撃を狙っていたが、シェアを奪うことはできずナイキの勢力が拡大するかたちとなった。また、アディダスグループが今年8月に発表した2020年第2四半期の決算によると、全体の売上高は前年同期比35%減、リーボック事業単体では42%減の大幅減収となり、新型コロナウイルスの感染拡大以降さらに苦戦が強いられている。

ナイキの6〜8月期の売上高はわずか1%の減収だった
「ナイキ」オンライン売上高が82%増 全市場で伸び率2桁超え

マスターピース・スニーカーズ (双葉社スーパームック)
著: 双葉社
メーカー: 双葉社
発売日: 2018/09/14
価格: ¥1,672(2020/10/23現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング