Image by: meanswhile

Fashion

ミーンズワイルが初の旗艦店を世田谷の住宅街にオープン、週末限定で営業

Image by meanswhile
Image by: meanswhile

 藤崎尚大が手掛ける「ミーンズワイル(meanswhile)」が11月14日、初の旗艦店「meanswhile」を駒沢にオープンする。なお、営業は毎週金曜日から日曜日までの週末のみ。

 旗艦店は、駒沢4丁目の住宅街に出店。店舗のコンセプトはブランドコンセプトの「⾝体に最も近い道具」を反映し、コンクリートやモルタル、金属など素材の色によってコントラストをつけたグレーと、オーク材のオレンジをキーカラーに採用。什器や家具は藤崎自身が調達し、本来の用途とは違う使い方を取り入れることで、違和感のある空間を演出した。

 オープンを記念して、座標を数字とアルファベットで表すMGRS(Military Grid Reference System)をデザインソースに旗艦店の座標をプリントした限定Tシャツ(税別6000円)を販売する。

関連記事
「ミーンズワイル」初のファッションショーは櫓を設置、シーズンレスに組み立てたコレクション発表

■meanswhile
オープン日:2020年11月14日(土)
住所:東京都世⽥⾕区駒沢4-20-3
営業日:⾦曜日〜⽇曜日 ※不定休
営業時間:12:00-19:00
問い合わせ:03-6413-8995

世田谷ライフmagazine No.71(やっぱりココは色褪せない 三軒茶屋)[雑誌]
編集: 世田谷ライフ編集部
メーカー: エイ出版社
発売日: 2019/10/26
価格: ¥800(2020/11/10現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング