Fashion

ミーンズワイルやパーミニットのデザイナーが登壇、東コレを振り返る「座学016」が開催

座学016 2021年春夏 東京コレクションを振り返る Image by FashionStudies®
座学016 2021年春夏 東京コレクションを振り返る
Image by: FashionStudies®

 coromozaとFashionStudies®が11月21日、トークイベント「座学016 2021年春夏 東京コレクションを振り返る」をワールド北青山ビル2階のセミナールームで開催する。会費はドネーション制で、チケットの申し込みはPeatixで受け付けている。イベントの様子はFASHIONSNAP.COMのサイトでライブ配信される。

 座学016では2部構成で対談や討論を行う。1部は「Rakuten Fashion Week TOKYO 2021 S/S」に参加したデザイナーやジャーナリスト、編集者、ファッションウィークの関係者が2021年春夏の東京コレクションを振り返り、2部では「COVID19 で変わるファッション」がテーマのトークセッションを開催する。モデレーターは前回に引き続き、ビームス(BEAMS)創造研究所シニアクリエイティブディレクターの南馬越一義が担当。登壇者は「カイキ(kaiki)」の飯尾開毅や「ユウショウ コバヤシ(Yusho Kobayashi)」の小林裕翔、「リト(Rito)」の嶋川美也子、「パーミニット(PERMINUTE)」の半澤慶樹、「ミーンズワイル(meanswhile)」の藤崎尚大、「こりしょうプロジェクト(KORI-SHOW PROJECT)」の山口壮大らで、追加情報は公式サイトで随時更新される。

>>ファッションウィーク特設ページはこちら

■座学016 2021年春夏 東京コレクションを振り返る
イベント内容
<第1部>デザイナーとジャーナリストによるコレクションを振り返る対談
飯尾開毅 kaikiデザイナー
小林裕翔 Yusho Kobayashiデザイナー
嶋川美也子 Ritoデザイナー
半澤慶樹 PERMINUTEデザイナー
藤崎尚大 meanswhileデザイナー
山口壮大 KORI-SHOW PROJECTデザイナー

小川 徹 NHKチーフ・プロデューサー
菊田琢也 昭和女子大学専任講師
高野公三子 パルコ「WEBアクロス」編集部編集長
増田海治郎 ファッションジャーナリスト
山口達也 ライター/エディター
(五十音順)

<第2部>「COVID19 で変わるファッション」をテーマとしたトークセッション
山口壮大
グローバルインスタグラマー D

※テーマは変更の可能性あり
※追加登壇者は、決まり次第更新

開催日:2020年11月21日(土)
時間:17:00〜19:30頃
会場:ワールド北青山ビル2階 セミナールーム
住所:東京都港区北青山3-5-10
会費:ドネーション
申込先:Peatix

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング