TSIホールディングス公式サイトより
TSIホールディングス公式サイトより

Business

TSIホールディングスが新宿区と港区のビルを売却、合計約225億円の特別利益計上へ

TSIホールディングス公式サイトより
TSIホールディングス公式サイトより

 TSIホールディングスが、保有不動産2件の売却を1月13日の今日開催の取締役会で決議した。

— ADの後に記事が続きます —

 譲渡する不動産は、新宿区の鉄筋コンクリート24階建のビルと店舗や事務所が入居している港区の賃貸ビル。ビル名は非公開としており、譲渡先は新宿区の物件が国内の合同会社2社、港区の物件が国内の合同会社1件を予定している。物件引渡日はそれぞれ2月22日と19日で、譲渡益は178億5100万円と47億3700万円。合計約225億8800万円を特別利益として計上する。譲渡理由についてはいずれも資産の効率化および財務体質の強化を目的としている。

TSIホールディングス

関連記事
TSIホールディングスが大規模なグループ再編を発表、組織構造をスリム化

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング