Image by: CHARLES & KEITH

Fashion

「チャールズ&キース」新店舗が関西エリアにオープン、再上陸後初

Image by CHARLES & KEITH
Image by: CHARLES & KEITH

 「チャールズ&キース(CHARLES & KEITH)」が、3月20日に心斎橋筋店、23日にディアモール大阪店をオープンする。2018年9月にブランドが再上陸して以降、関西地域への出店は今回が初めてだという。

こちらもチェック
「カーサフライン」が関西初出店、サステナブルなライフスタイルを提案

— ADの後に記事が続きます —

 チャールズ&キースは1996年に設立。女性向けに靴やバッグ、アイウェア、アクセサリー、ジュエリーを展開し、北米やアジア太平洋地域、ヨーロッパなど世界35ヶ国で商品を販売している。2016年末をもって日本国内の全店舗を閉店しておりECのみで展開していたが、2018年9月に旗艦店を名古屋ゼロゲート1階に出店した

 新店舗の内装はブランドアイデンティティに沿ったグレーを基調にデザイン。オープン時は税別1万円以上の購入者を対象に、オリジナルマスクとマスクケースを先着順で配布する。

インタビュー(2018年10月掲載)
再スタートを切った「チャールズ&キース」ジャパン社トップに聞くローカライズ戦略

■CHARLES & KEITH 心斎橋筋店
住所:大阪市中央区心斎橋筋2丁目5番2号心斎橋ユリヤ西ビル1階

■CHARLES & KEITH ディアモール大阪店
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街2号

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング