「ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿」
「ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿」
Image by: ネスレ日本株式会社

Lifestyle

ネスレの睡眠カフェが原宿にオープン、仮眠のための半個室ブース用意

「ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿」 Image by ネスレ日本株式会社
「ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿」
Image by: ネスレ日本株式会社

 ネスレ日本が、ネスカフェ原宿の3階に「ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿」を3月24日にオープンする。店舗面積は52.21平方メートル。外出自粛や心理的な不安が増加していることを踏まえて、より総合的に睡眠について学べる場を提供する。3月10日10時から公式サイトで予約を受け付ける。

— ADの後に記事が続きます —

 睡眠カフェは日本人の睡眠不足に注目し、「店舗で学んだことを自宅での良質な仮眠や睡眠につなげること」をコンセプトに掲げ、コーヒーの飲み分けを通じて新しい睡眠スタイルを提案する体験型カフェ。これまでに期間限定で3回オープンし、2019年3月6日から2020年12月25日まで大井町に常設店舗を出店していた。

 ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿では半個室ブース席を設け、レザーリクライニングチェア3席とソファ1席を設置。ブースの利用時間は30分(825円)と60分(1650円)の2つのコースを展開し、60分以降は30分ごとに825円で延長することができる。30分のコースではカフェインを含むコーヒー1杯、60分のコースではカフェインレスコーヒーとカフェインを含むコーヒーをそれぞれ1杯ずつ提供。「フィリップス(PHILIPS)」のスマート照明を採用し、ハイレゾ音源による森や川の自然音で眠りを誘う音源を用意するほか、脳波を計測するヘッドバンドなどフィリップスの「SmartSleep シリーズ」のアイテムを利用することができる。ネスカフェ原宿2階のカフェスペースでは睡眠の質の向上につながるメニューとしてアミノ酸の一種であるトリプトファンを含む「グリルステーキとゴロッと野菜のサラダ」(1410円)と「スパイシーシュリンプライス」(1080円)の2品、3階の新店舗で柑橘系の香りの目覚めに効くスイーツ「グレープフルーツブリュレ」(580円/すべて税込)をラインナップする。

ディーン&デルーカ 日本酒 久保田

関連記事
ディーン&デルーカが日本酒「久保田」とコラボ、いちごの限定メニュー提供

■ネスカフェ 睡眠カフェ in 原宿
住所:東京都渋谷区神宮前1-22-8 ネスカフェ原宿3階
時間:11:00〜20:00(最終受付19:30、フード・ドリンクラストオーダー19:00)
席数:4席(レザーリクライニングチェア3席、ソファ1席)

予約サイト:2021年3月10日(水)10時から予約受付

睡眠こそ最強の解決策である
著: マシュー・ウォーカー
翻訳: 桜田 直美
メーカー: SBクリエイティブ
発売日: 2018/05/19
価格: ¥1,672(2021/03/08現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング