「ココ・シャネル 時代と闘った女」©Slow Production, Arte France
「ココ・シャネル 時代と闘った女」©Slow Production, Arte France

Culture

ココ・シャネルの没後50年を記念したドキュメンタリー映画が公開

「ココ・シャネル 時代と闘った女」©Slow Production, Arte France
「ココ・シャネル 時代と闘った女」©Slow Production, Arte France

 ココ・シャネル(Coco Chanel)のドキュメンタリー映画「ココ・シャネル 時代と闘った女」が、7月23日からBunkamuraル・シネマなどで順次公開される。シャネルの没後50年とブランドを象徴する香水「CHANEL N°5」の誕生100年を記念して制作された。

— ADの後に記事が続きます —

 シャネルは19世紀当時の価値観から女性を解放し、第二次世界大戦前に世界的な実業家としての地位を確立。大戦中の1944年、パリがナチスドイツによる占領から解放されるとパリを離れてスイスに向かった。映画では、パリを去った1944年から70歳にしてファッション業界への復活を遂げた1957年までの10年余り、シャネルが沈黙し続けた謎を紐解く。沈黙の謎が明らかになった2011年の実証をもとにシャネルの生涯に迫った。

DIOR ドキュメンタリー

関連記事
ディオールの調香師にフォーカス、初のドキュメンタリー作品が公開

■「ココ・シャネル 時代と闘った女」
公開日:2021年7月23日(金)
上映館:Bunkamuraル・シネマほかで順次公開
配給:オンリー・ハーツ

ココ・シャネルの言葉 (だいわ文庫)
著: 山口路子
メーカー: 大和書房
発売日: 2017/12/15
価格: ¥671(2021/03/15現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング