「Fragment Design × Maserati」ヴィジュアル
「Fragment Design × Maserati」ヴィジュアル
Image by: マセラティ ジャパン

Lifestyle

フラグメント️×マセラティ特別仕様車を発表へ 藤原ヒロシがカーブランドと初コラボ

Update:

【2021年6月27日続報】コラボモデルのフォトギャラリーを公開。世界限定175台(日本限定40台)生産で、希望小売価格は税込1425万円。全国のマセラティ正規ディーラーで販売している。また、アパレルを展開するカプセルコレクションを発表。6月25日から7月11日までMaserati meets Fragment Pop-up Storeで取り扱っている。

「Fragment Design × Maserati」ヴィジュアル Image by マセラティ ジャパン
「Fragment Design × Maserati」ヴィジュアル
Image by: マセラティ ジャパン

 イタリアの高級車メーカー「マセラティ(MASERATI)」が、藤原ヒロシとコラボレーションした特別仕様車「Fragment Design × Maserati」を開発した。マセラティ初のハイブリッドモデル「ギブリ ハイブリッド」をベースに、ストリートカルチャーを牽引してきた藤原の感性を落とし込んだリミテッドエディションとして展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 今回のコラボは、藤原がマセラティの本拠地モデナと、マセラティのデザインセンター「チェントロ・スティーレ・マセラティ」を訪れたことから始まったという。藤原は「モデナを訪れたとき、ブランドの伝統に非常に惹きつけられ、特にマセラティ車のフロントグリルが長年にわたって進化してきたことにとても感銘を受けました。デザインセンターではさまざまなスケッチや素材、スタイルスタディ、細部へのこだわりに魅了されました」と振り返っている。

 マセラティのパオロ・トゥビトCMOは、コラボモデルについて「このモデルでは自らのルールを破り、インターナショナルかつコンテンポラリーな空気感を纏っています。マセラティは本質的に革新的であり、情熱によって動かされ、ユニークなデザインという特徴を持っています。だからこそ車とは異なる世界からのインスピレーションを受け入れることにも寛容であり、藤原ヒロシ氏とのコラボレーションでは、私たちの明らかな変化、真のユニークさを持つ存在であることを証明します」とコメントを寄せている。リミテッドエディションは6月24日に東京で公式に披露される予定だ。

 藤原はこれまで「フラグメント(fragment design)」などを通じて「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」や「ブルガリ(BVLGARI)」「モンクレール(MONCLER)」「タグ・ホイヤー(TAG Heuer)」「バカラ(Baccarat)」といった高級ブランドとタッグを組んだ経験を持つが、車メーカーとのコラボはマセラティが初めて。

藤原ヒロシは学生服にも挑戦
「制服は昭和で止まってる」藤原ヒロシ×青田泰明が語るファッションと教育の今

Hiroshi Fujiwara: Fragment, #2
著: Fuijwara, Hiroshi
ブランド: Rizzoli
メーカー: Rizzoli
発売日: 2020/10/20
価格: ¥4,990(2021/05/14現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング