Image by: ZOC

Fashion

有本ゆみこがアイドルグループ「ZOC」の新衣装をデザイン、蜘蛛や薔薇など各メンバーのモチーフを刺繍

Image by ZOC
Image by: ZOC

 「シナ スイエン(SINA SUIEN)」を手掛ける刺繍アーティストの有本ゆみこが、アイドルグループ「ゾック(ZOC)」の衣装デザインを担当した。新メンバー 鎮目のどかの加入発表とともにゾックが公開した新アーティスト写真で着用している。

— ADの後に記事が続きます —

 新衣装の刺繍は有本自身が手縫いしたもので、蜘蛛やハチドリ、ハート、薔薇、蜂、マーガレットなどメンバーそれぞれのキャラクターから選んだモチーフをデザイン。メンバーが一番輝く素材やシルエットを追求したという。

 また、ゾックは2021年6月9日にメジャー1stフルアルバム「PvP」を発売。アルバム歌詞カード内に使用するヴィジュアルは有本が美術を担当し、多くのオーディション応募者の中から新メンバーの座を勝ち取った鎮目を迎え、「虚構と現実の間でパーティを組んで可憐に戦う戦士たちの世界」を表現したという。

関連記事
ももクロ百田夏菜子が「レッド ヴァレンティノ」のヴィジュアルに登場、ネオン輝く世界観

■ZOC:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング