新サーフブランド「HONEY FITZ」
新サーフブランド「HONEY FITZ」
Image by: HONEY FITZ

Fashion

熊谷隆志が新たに2ブランドを始動、趣味のサーフィンとゴルフに特化

新サーフブランド「HONEY FITZ」 Image by HONEY FITZ
新サーフブランド「HONEY FITZ」
Image by: HONEY FITZ

 熊谷隆志が手掛ける新サーフブランド「ハニーフィッツ(HONEY FITZ)」が、デビューした。5月25日には同氏による新ゴルフブランド「タングラム(TANGRAM)」も始動する。両ブランドのアイテムは毎月10日と25日にそれぞれの公式オンラインストアで発売する予定。

— ADの後に記事が続きます —

 ハニーフィッツはジョン・F・ケネディがアメリカ合衆国大統領に就任していた時期に大統領専用ヨットにつけられていた船名で、「大海原を自由に航海したい」という思いから船名をブランド名に採用したという。10日に発売した第1弾アイテムではオックスフォードのボタンダウンシャツ(1万2000円)やナイロンジャケット(2万5000円)などをラインナップ。25日に登場する第2弾アイテムでは、Tシャツ(8000円)やショーツ(8000円)、サーフキャップ(6500円)、サーフハット(7500円)などバリエーションを広げアイテムを展開する。

 タングラムはクラシックなスタイルにストリート要素を加えたゴルフウェアを提案。25日発売の第1弾アイテムではブランドのロゴを配したポロシャツ(6600円/いずれも税込)を展開する予定で、ホワイト、グレー、ブルー、ブラックの全4色を揃え、M、L、XLの3サイズを用意する。

スイクゴルフ デビュー

関連記事
ウィメンズブランド「スイクゴルフ」がデビュー、新しいゴルフスタイルを提案

■HONEY FITZ:公式オンラインストア

■TANGRAM:公式オンラインストア

The Takashi Kumagai Guidebook 〜熊谷隆志ガイドブック〜 ([テキスト])
著: 熊谷隆志
編集: 町田あゆみ(編集) ・ライトハウスメディア オーシャンズ編集部 江部寿貴
メーカー: インターナショナル・ラグジュアリー・メディア
価格: ¥120(2021/05/21現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング