SNKRSから
SNKRSから

Fashion

ナイキ×フラグメントから「ダンク ハイ」の北京モデルが登場 アッパーは左右対称に

SNKRSから
SNKRSから

 「ナイキ(NIKE)」が、藤原ヒロシ主宰の「フラグメント(fragment design)」とコラボレーションした「ダンク ハイ(DUNK HI)」を6月5日に発売する。23〜30cmの大人サイズ(1万8150円)と17〜20cmのキッズサイズ(1万1000円/いずれも税込)を用意。藤原ヒロシが、5月27日に自身のインスタグラムで発表し、注目を集めていた。

— ADの後に記事が続きます —

 ナイキとフラグメントは、ダンク ハイをベースにニューヨーク、ロンドン、北京の3都市をイメージしたカラーリングを採用した「シティ パック(City Pack)」を2010年に発売。アッパーのカラーリングを左右非対称に仕上げたほか、ヒールにフラグメントのロゴをあしらったモデルで、今でも高い人気がある。

 今回発売するダンク ハイは、北京モデルをベースに製作。アッパーのカラーを左右対称にアレンジし、ミッドソールに開発時のスタイルナンバーをあしらった。なお、北京モデル以外の発売情報については公式に発表されていないが、海外セレブの着用情報などがSNSで出回っており、残る2モデルも復刻するのではないかと噂されている。

ディオール 新色 噂

関連記事
ディオールの「エア ジョーダン 1」に新色の噂 超人気カラーのシカゴとロイヤル、ホワイトが追加?

■ダンク HIGH x フラグメント デザイン:SNKRS

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング