《梅干し》  2021 キャンバスにアクリル絵具、油絵具 33.5×45.5cm 撮影:宮島径 © AIDA Makoto Courtesy of Mizuma Art Gallery
《梅干し》 2021 キャンバスにアクリル絵具、油絵具 33.5×45.5cm 撮影:宮島径 © AIDA Makoto Courtesy of Mizuma Art Gallery

Art

会田誠展「愛国が止まらない」がミヅマアートギャラリーで開催、3作品を展示

《梅干し》  2021 キャンバスにアクリル絵具、油絵具 33.5×45.5cm 撮影:宮島径 © AIDA Makoto Courtesy of Mizuma Art Gallery
《梅干し》 2021 キャンバスにアクリル絵具、油絵具 33.5×45.5cm 撮影:宮島径 © AIDA Makoto Courtesy of Mizuma Art Gallery

 会田誠展「愛国が止まらない」が、ミヅマアートギャラリーで開催される。会期は7月7日から8月28日まで。1時間ごとに定員12人の枠を設けたアポイント制での開廊で、定員に達していない時間帯は予約なしでの当日鑑賞が可能となっている。

— ADの後に記事が続きます —

 同展は当初、昨夏の東京オリンピックの開催に合わせて企画されていたが、オリンピックの延期に伴って今年に持ち越された。今回展示されるのは、高橋由一の「豆腐」を念頭に置いて制作された新作絵画シリーズ「梅干し」、東京では初披露となる立体作品「MONUMENT FOR NOTHING V〜にほんのまつり〜」、漬物をモチーフにしたコンセプチュアルな新作の3作品。それぞれ制作動機は異なりつつも「食」というベーシックな欲望を契機にした点では共通する、日本への断ちがたい会田の思いを題材にしたという。

47 RENTAL STORE展 ヒカリエ d47 MUSEUM

関連記事
ディアンドデパートメントが47都道府県のものづくりを紹介する展覧会を開催、商品の購入とレンタルが可能

■会田誠展「愛国が止まらない」
会期:2021年7月7日(水)〜8月28日(土)※アポイント制
開館時間:12:00〜18:00
休廊日:日曜、月曜、祝日
※夏期休廊 8月8日(日)〜8月16日(月)
会場:ミヅマアートギャラリー
住所:東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル2階
電話番号:03-3268-2500
ミヅマアートギャラリー:公式サイト

青春と変態 (ちくま文庫)
著: 会田 誠
メーカー: 筑摩書房
価格: ¥770(2021/06/22現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング