「CHIME FOR CHANGE」
「CHIME FOR CHANGE」
Image by: GUCCI

Business

「グッチ」がジェンダーの平等をテーマにしたデジタル雑誌公開、11ヶ国の若者の声をフィーチャー

「CHIME FOR CHANGE」 Image by GUCCI
「CHIME FOR CHANGE」
Image by: GUCCI

 「グッチ(GUCCI)」が、グローバルプロジェクト「チャイム・フォー・チェンジ(CHIME FOR CHANGE)」の一環で発行している雑誌「CHIME」の最新号としてデジタル特別版を公開した。特別版では、ジェンダーの平等に向けて2026年までに世界的なコミットメントを加速することを目的とした企画「Generation Equality Forum」に参加した若者の声をフィーチャー。ポータルサイト「グッチ エクリブリウム(Gucci Equilibrium)」で閲覧できる。

こちらもチェック
グッチがビヨンセや米国ユニセフとパートナーシップ締結、安全な水を届ける活動を展開

— ADの後に記事が続きます —

 Generation Equality Forumは、UN Women(国連女性機関)の呼びかけのもと、メキシコ政府とフランス政府が若者や市民社会と協力して開催。ジェンダーによる差別のない未来の実現に向けて、さまざまな機関や団体の活動をサポートし、取り組みの成果を報告している。

 グッチは、6月30日から7月2日までの期間に開催されたパリ・フォーラムに参加し、フェミニストの組織や活動家に対する資金の提供、専用グローバルメディアキャンペーンの実施、ジェンダー差別がない職場づくりを継続して推進する企業文化の育成と強化などを目標に掲げた。

 開催に合わせて公開したデジタル特別版は、若い世代のフェミニストが直面している問題について注目を促し、ジェンダー差別のない未来の実現につなげることを目的としている。記事では、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジルなど11ヶ国の若者の声を集め、「パートナーからの暴力」「HIVとAIDS」「障がい者」「LGBTQIAの権利」「移民」「生理の貧困」「人身売買」などのトピックに関する性差の問題や体験を紹介。編集はオーガナイザー兼ライターのアダム・イーライが担当し、ヴィジュアルアーティストのMP5がアートディレクションを手掛けた。

VOGUE CHANGE

関連記事
96%が「日本にジェンダー差別があると思う」と回答、アンケート結果を発表

Gucci Equilibrium

お姫様とジェンダー ――アニメで学ぶ男と女のジェンダー学入門 (ちくま新書)
著: 若桑みどり
メーカー: 筑摩書房
発売日: 2014/02/21
価格: ¥715(2021/07/01現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング