Image by: ETRO

Business

LVMH系列の投資会社Lキャタルトン、ビルケンシュトックに続き「エトロ」を買収へ

Image by ETRO
Image by: ETRO

 LVMHグループ系列の投資会社 Lキャタルトン(L Catterton)が、「エトロ(ETRO)」を買収すると発表した。取引は年末までに完了する見通し。詳細の条件については明かされていないが、「Il Sole 24 Ore」などの地元メディアの報道によると評価額を5億ユーロ(約650億円)とし、60%の株式を取得するという。

— ADの後に記事が続きます —

 1968年にミラノのテキスタイルメーカーとして創業したエトロは、アイコニックなペイズリーモチーフを用いたデザインで知られ、現在はウィメンズとメンズのアパレルのほかに、アクセサリーやビューティ&フレグランス、ホームグッズなど幅広い商品を展開。店舗数は約140店舗にのぼる。半世紀以上にわたり一族経営を続けてきたが、今回の買収でLキャタルトンの傘下に入ることで「製品カテゴリーを超えた主要なハイエンドブランドの一つとなるために大きく成長する体制づくりを進める」としている。具体的にはデジタルを強化し、アジアを中心にグローバル展開を推進していくという。

 Lキャタルトンは今年に入ってからエトロのほか、ドイツ発のフットウェアメーカー ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の買収を発表している。

ビルケンシュトック LVMH

関連記事
LVMHアルノー氏の投資会社、ビルケンシュトックを買収

ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る
著: ベルナール・アルノー
メーカー: 日経BP
価格: ¥3,280(2021/07/19現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング