リーボックの「インスタポンプフューリー」
リーボックの「インスタポンプフューリー」
Image by: FASHIONSNAP

Business

アディダスがリーボックを最大2720億円で売却 フォーエバー 21買収のABGが買い手に

リーボックの「インスタポンプフューリー」 Image by FASHIONSNAP
リーボックの「インスタポンプフューリー」
Image by: FASHIONSNAP

 独アディダス(adidas)が、「リーボック(Reebok)」を米ブランド管理会社のオーセンティック・ブランズ・グループ(Authentic Brands Group、以下ABG)に最大21億ユーロ(約2720億円)で売却すると発表した。2022年第1四半期(1〜3月)中に取引が完了する予定。

— ADの後に記事が続きます —

 アディダスは競合のナイキ(NIKE)への対抗策として2006年にリーボックを買収したが、リーボックの業績不振が続いていた。

 買い手のABGは「バーニーズ・ニューヨーク(Barneys New York)」や「フォーエバー 21(FOREVER 21)」「ブルックス ブラザーズ(Brooks Brothers)」「エディー・バウアー(Eddie Bauer)」に加えて、今年6月にはPVH社のヘリテージブランド事業「IZOD」「Van Heusen」「ARROW」「Geoffrey Beene」の買収を発表するなど、ブランドポートフォリオの拡充を進めている。今年7月にはニューヨーク証券取引所へIPO申請を行った

 リーボックは売却後もボストンを本拠地とし、北米、ラテンアメリカ、アジア太平洋、ヨーロッパ、ロシアで事業を継続するという。

アトモス フットロッカー

こちらもチェック
米スニーカー小売大手フットロッカー、アトモスを約400億円で買収

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング