Business

米スニーカー小売大手フットロッカー、アトモスを約400億円で買収

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

 アメリカのスニーカー小売大手フットロッカー(Foot Locker)が、スニーカーセレクトショップ「アトモス(atmos)」と、アメリカ西海岸を中心に展開するシューズショップ「WSS」を総額11億ドル(日本円で約1205億円)で買収した。

— ADの後に記事が続きます —

 フットロッカーはニューヨークを拠点とし、シューズを中心にスポーツ用品などを扱う大手小売チェーン。「ニューバランス(New Balance)」や「ナイキ(NIKE)」などの別注シューズも展開している。

 フットロッカー社は7億5000万ドル(日本円で約821億円)でWSSを、3億6000万ドル(日本円で約394億円)でアトモスを買収。フットロッカーは米国のショッピングモールを中心に店舗を出店しているが、今回の買収により新規顧客層を獲得する狙いがあるという。

サカイ ナイキ

関連記事
ナイキ×サカイ、窪塚洋介や秋元梢をヴィジュアルに起用 アイテムラインナップ公開

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング