ゲームアプリ「LOUIS THE GAME」
ゲームアプリ「LOUIS THE GAME」
Image by: ルイ・ヴィトン

Culture

ルイ・ヴィトンがゲームアプリを配信、創業者ルイの生誕200周年を記念

ゲームアプリ「LOUIS THE GAME」 Image by ルイ・ヴィトン
ゲームアプリ「LOUIS THE GAME」
Image by: ルイ・ヴィトン

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、創業者ルイ・ヴィトンの生誕200周年を祝うプロジェクト「LOUIS 200」の一環で、ゲームアプリ「LOUIS THE GAME」を8月4日に公開する。APP STOREおよびGOOGLE PLAYからダウンロードできる。

ルイ・ヴィトン BTS

関連記事
BTSが「ルイ・ヴィトン」のスピンオフショーに登場、韓国のアートスペースで撮影

— ADの後に記事が続きます —

 LOUIS THE GAMEはメゾンのマスコット「ヴィヴィエンヌ」が主役で、「ルイの森(LOUIS FOREST)」「光の街(LUMINOUS CITY) 」 「アドベンチャー王国(ADVENTURE KINGDOM)」「モノグラム・アイランド(MONOGRAM ISLAND)」「サンシャイン・メトロポリス(SUNSHINE METROPOLIS)」「バースデーの祭典(BIRTHDAY EXTRAVAGANZA)」の6つの架空の世界を舞台に設定。14歳でフランスのジュラ地方にある故郷を旅立ち、 2年の歳月をかけて徒歩でパリに辿り着いたルイの旅から着想を得た。ゲームは、2つのルイ・ヴィトンのバックパックから好きなシルエットを選ぶシーンからスタート。プレイする中でメゾンのコラボレーションやヴィトン家の歴史、ファッションショーのハイライトなどを紹介するほか、アーティストBEEPLEが制作した10作品を含むNFTアート計30点が登場する。

 このほかLOUIS 200では、200人のクリエイターが手掛けた作品を披露するウィンドウ・ディスプレイのプロジェクトや、フランス人作家 キャロリーヌ・ボングランがルイの人生や意図について綴ったフィクション小説の出版、ルイの人生を回顧する史上初のドキュメンタリー「ルイを探して(LOOKING FOR LOUIS)」の配信などを予定している。

ルイ・ヴィトン ナイキ

関連記事
ルイ・ヴィトンがナイキとコラボ、モノグラムやダミエ柄の「Air Force 1」登場

■LOUIS 200
・LOUIS THE GAME
公開日:2021年8月4日(水)
※フィクション小説は10月にガリマール出版社よりフランス語と英語で出版予定
※ドキュメンタリー「ルイを探して」は12月からAPPLE TVで視聴可能

伝説のトランク100 ―ルイ・ヴィトン―
はしがき: パトリック-ルイ・ヴィトン
著: ピエール・レオンフォルト、エリック・ピュジャレ-プラー
メーカー: 河出書房新社
価格: ¥13,900(2021/08/03現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング