「アートアクアリウム」2020年撮影
「アートアクアリウム」2020年撮影
Image by: FASHIONSNAP

Art

日本橋の「アートアクアリウム美術館」が閉館、リニューアル移転を発表

「アートアクアリウム」2020年撮影 Image by FASHIONSNAP
「アートアクアリウム」2020年撮影
Image by: FASHIONSNAP

 日本橋の「アートアクアリウム美術館」が、9⽉26⽇に営業を終了し、リニューアル移転することを発表した。同施設の閉館に伴い、リニューアルオープンまでの間、デジタル上でアートアクアリウムを楽める「アートアクアリウム」デジタルツアーを提供している。

— ADの後に記事が続きます —

 アクアリウムアーティストの木村英智が手掛ける「アートアクアリウム」は、2007年の「スカイアクアリウム」をはじめ、ミラノや上海など世界各地で開催されてきた。日本橋での展覧会は2011年から毎年夏に開催し、2020年に累計来場者1000万人超えを達成。東京でのオリンピックおよびパラリンピックの開催にあたり、アートアクアリウムを通じて日本が誇る伝統芸能や文化に触れる場となるようにという想いから「アートアクアリウム美術館」を開業した。今回、オリンピック・パラリンピックの閉幕を節目に新たなアートアクアリウムの移転準備に向けて閉館するという。

 「アートアクアリウム」デジタルツアーでは、アートアクアリウム美術館を自宅のプロジェクター「ポップイン アラジン(popIn Aladdin)」で鑑賞することができる。チケットは、ポップインアラジン内の「Aalddin Store」で販売している。

関連記事
累計来場者数1000万人超の「アートアクアリウム」が常設展に、3万匹の金魚が彩る過去最大の展示

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング