OMOHARAREAL

辻本知彦と森山未來率いる「きゅうかくうしお」の新プロジェクトが始動 他ジャンルのアーティストとコラボ

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

新たな表現の種が原宿で生まれる

(2021/09/13)

ラフォーレ原宿6階「BE AT STUDIO HARAJUKU」にて、辻本知彦氏と森山未來氏が2010年に立ち上げたパフォーマンスユニット「きゅうかくうしお」と、東京からまだ見ぬカルチャーを生み出すためのCultural Apartments「BE AT TOKYO」のプロジェクト「PLAY GROUND」が、2021年9月より始動する。

「PLAY GROUND」は、「きゅうかくうしお」の踊り子である辻本知彦氏が、他ジャンルのアーティストと定期的にコラボパフォーマンスを実施するイベント。辻本知彦氏の新たな表現の種となり、「きゅうかくうしお」の世界を広げるようなパートナーとの出会いを誘発する装置として「BE AT TOKYO」及び「BE AT STUDIO HARAJUKU」が機能していく。

本プロジェクトについて辻本知彦氏は「2020東京オリンピック開会式に出演し、人々が幸福になりますようにと踊りました。自分のことを全く知らない、カメラの向こう側にいる人を想像するとそんな気持ちになりました。人を幸せに、希望になれるように、初めて思った感覚です。その日以来の出演になるので自分も楽しみにしています」と意気込みを語った。

今年オープンしたばかりのコミュニティスペース「BE AT STUDIO HARAJUKU」。東京カルチャーの発信地・原宿にて、「きゅうかくうしお」と次世代のアーティストたちがどのような表現を見せつけるのか。多くの期待が寄せられる。

■概要
PLAY GROUND
開催期間:2021年9月
営業時間:11:00〜20:00
開催場所:BE AT STUDIO HARAJUKU
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6F(ラフォーレミュージアム原宿内)
電話番号:03-4400-6716

>>EDITOR’S VOICE
ラフォーレ原宿では、「カップヌードル」とのコラボレーション企画「50th CUP NOODLE Collection in Laforet HARAJUKU」を9月18日(土)より開催。今年で50周年を迎えるカップヌードルが、ラフォーレ原宿館内の20ブランド以上とコラボレーションします。ユニークでキュートな商品が多数販売される予定。こちらもお見逃しなく。

Text:Arisa Watanabe

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング