Image by: Daido Moriyama Photo Foundation

Fashion

森山大道が「カラー」の2021年秋冬コレクションを撮り下ろし、個展も開催

Image by Daido Moriyama Photo Foundation
Image by: Daido Moriyama Photo Foundation

 デザイナー阿部潤一が手掛ける「カラー(kolor)」が、写真家 森山大道とのプロジェクト「撮」を始動した。

— ADの後に記事が続きます —

 「撮」は、デザイナーの阿部が刺激を受けるアーティストの視点を通してカラーを表現するプロジェクト。阿部が影響を受けたという写真家 森山大道が、同ブランドの2021年秋冬コレクションの撮影を実施した。

 今回のファッションシューティングでは今年の5月末に移転した新しいアトリエで撮影が行われ、デザイナー 阿部自身がスタイリングを担当したという。

 撮り下ろされた43枚の写真は、カラー直営店と台湾、韓国の取扱店舗で展示される。会期は国内直営店と台湾が10月16日から11月15日まで、韓国が10月16日から10月26日まで。なお、10月16日から国内直営店では、今回の撮り下ろし写真掲載された冊子が数量限定で配付される。

■カラー:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング