Daido Moriyama, Untitled. 2012. Silkscreen on canvas. 110 x 165 cm. Edition 2 of 3. ©Daido Moriyama Photo Foundation.
Daido Moriyama, Untitled. 2012. Silkscreen on canvas. 110 x 165 cm. Edition 2 of 3. ©Daido Moriyama Photo Foundation.

Art

森山大道の写真展「DAIDO HYSTERIC」が原宿で開催 シルクスクリーンキャンバス作品など展示

 写真家 森山大道の代表的な写真集「Daido hysteric no. 4」をもとにした写真展「DAIDO HYSTERIC」が原宿の「Gallery COMMON」で開催される。会期は4月29日から5月22日まで。

Daido Moriyama, Untitled. 2012. Silkscreen on canvas. 110 x 165 cm. Edition 2 of 3. ©Daido Moriyama Photo Foundation.
Daido Moriyama, Untitled. 2012. Silkscreen on canvas. 110 x 165 cm. Edition 2 of 3. ©Daido Moriyama Photo Foundation.
— ADの後に記事が続きます —

 「Daido hysteric no. 4」は、1993年にファッションブランド「ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)」から出版された写真集。ファッションとアートのクロスオーバーの先駆けとして、1990年代以降の原宿を象徴するコラボレーションカルチャーの礎としても知られる。

 写真展では「Daido hysteric no. 4」に掲載された写真に加え、森山が過去のアーカイブから同展に向けて選んだ同時代の未公開写真を含む48点のゼラチン シルバープリントと9点のシルクスクリーンキャンバス作品を展示する。また同展の開催に合わせ、Gallery COMMONは「Akio Nagasawa Publishing」と共に「Daido hysteric no. 4」のリマスター版を900部限定で復刻。うち50冊はオリジナルのゼラチン シルバープリント付きスペシャルコレクターズエディションとして販売する。価格はリマスター版が1万6500円、スペシャルコレクターズエディションが11万円(いずれも税込)。

 加えてヒステリックグラマー渋谷店では写真展の会期に合わせて、森山大道と同ブランドのコラボレーションにより2004年に制作されたシルクスクリーンプリントを展示する。

関連記事
森山大道が「カラー」の2021年秋冬コレクションを撮り下ろし、個展も開催

■森山大道「DAIDO HYSTERIC」
会期:2022年4月29日(金)〜5月22日(日)
会場:Gallery COMMON
住所:東京都渋谷区神宮前5-39-6 地下1階
開廊時間:12:00-19:00 
休廊日:月曜日、火曜日

■Daido Hystericシルクスクリーンプリント展
会期:2022年4月28日(木)〜5月22日(日)
会場:ヒステリックグラマー渋谷店
住所:東京都渋谷区神宮前6-23-2
営業時間:11:00〜20:00

光と影 (森山大道写真集成(4))
著: 森山大道
メーカー: 月曜社
価格: ¥6,600(2022/04/18現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング