Business

阪急うめだ本店にゾゾタウンの売り場が限定オープン D2Cブランドを集積

メインヴィジュアル Image by ZOZO
メインヴィジュアル
Image by: ZOZO

 ZOZOが、阪急うめだ本店で開催されるD2Cブランドのポップアップショップを集めたイベント「MY CREATOR FES.」に参加し、D2Cプロジェクト「YOUR BRAND PROJECT Powered by ZOZO」のポップアップショップを初出店する。期間は11月17日から22日まで。横澤琴葉(日高琴葉)と「ヒダカ(HIDAKA)」を手掛ける日高俊のデザイナー夫婦が手掛ける「シンク コトハヨコザワ(SINK kotohayokozawa)」や、高橋愛による「フクウ(fukuu)」など13ブランドが参加する。

関連記事
【インタビュー】「コトハヨコザワ」「ヒダカ」デザイナー夫婦初の共同作業、ZOZOから展開される新ラインで目指す部屋着と外着の"間"

— ADの後に記事が続きます —

 会場では個性を表現したカラフルなZOZO箱を展示し、ポップな空間を演出。フォトスポットとして大きな黒いZOZO箱を会場内に設置する。期間中はイベント先行販売カラーのアイテムの展開を予定するほか、一部のブランドディレクターの来場イベントを実施し、オフラインイベントならではの購買体験を提供する。購入商品はイベント限定ショッパーに入れて手渡し、購入者特典としてノベルティプレゼントも用意。イベントに先駆けて、阪急百貨店公式通販サイト「HANKYU FASHION」では11月10日に先行販売カラーのアイテムを取り扱う。

 阪急阪神百貨店とZOZOは今年6月に「ロエベ(LOEWE)」のカプセルコレクション「パウラズイビザ2021」第2弾の販売にあたり初めて協業し、コラボレーション企画を実施。今月21日からは「マルニ(MARNI)」のポップアップストア「マルニ マーケット ゴーズ ポップ(MARNI MARKET GOES POP)」を合同開催するなど、オフラインとオンラインをシームレスにつなぐ取り組みを行っている。

関連記事
【オフィス訪問レポ】ZOZO編:新社屋も家具とアートがスゴかった! 交流の場「ZOZOの広場」も

■参加ブランド :計13ブランド ※カッコ内はブランドディレクター名
ENOF(MI)、fukuu(高橋愛)、HIROSAI(濱本愛弓)、Lyta(yko)、onetome(きりまる)、perna(Aya)、SENSION(ふきはる)、SINK kotohayokozawa(日髙琴葉)、slowmelly(てら)、STOCK(花盛友里)、unlow(心)、ZOZOMARKET(潮田あかり、maiko、nao、sumy)、被宝園(ろるらり)

■阪急イベント用カラーのアイテム展開期間
・阪急うめだ本店 9階 祝祭広場で当日販売
2021年11月17日(水)~11月22日(月)10:00~20:00 ※最終日は18:00終了
・阪急百貨店公式通販 「HANKYU FASHION」(先行販売)
2021年11月10日(水)10:00~11月22日(月)23:59

2030年アパレルの未来: 日本企業が半分になる日
著: 福田 稔
ブランド: 東洋経済新報社
メーカー: 東洋経済新報社
価格: ¥1,760(2021/10/22現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング