メインヴィジュアル
メインヴィジュアル
Image by: KEITA MARUYAMA

Fashion

ケイタ マルヤマがファッションと日本の伝統文化を融合したショー開催 春夏秋冬の4シーンで構成

Update:

【2021年12月8日追加】「IT'S SHOW TIME」に乃木坂46の齋藤飛鳥の出演が決定。このほか、歌舞伎俳優の尾上右近や、モデルの冨永愛、ミュージシャンの野宮真貴、女優のりょう、大平修蔵、和太鼓集団「⻤太⿎座」、ダンスチーム「ULTIMATE BBOYZ」などの出演が決まっている。

 「ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)」が、ファッションと日本の伝統文化を掛け合わせたエンターテインメントショー「春はあけぼの、夏は夜、秋は夕暮れ、冬はつとめて・・・IT’S SHOW TIME」を12月16日に六本木の劇場「EX THEATER ROPPONGI」で開催する。チケットは、クラウドファンディングサービス「キャンプファイヤー(CAMPFIRE)」内に立ち上げた専用ページで支援者にリターンとして提供している。

メインヴィジュアル Image by KEITA MARUYAMA
メインヴィジュアル
Image by: KEITA MARUYAMA
— ADの後に記事が続きます —

 ショーの総合プロデューサーはデザイナーの丸山敬太が務め、演出は若槻善雄、音楽監督はエフ・ピー・エム(FPM)の田中知之がそれぞれ担当。「Fashionは人生を変える」をコンセプトにさまざまな分野のアーティストが参加する。ショーは春夏秋冬の4シーンで構成。春はケイタ マルヤマの最新コレクションと歌舞伎を融合し、夏は「祭」をテーマに廃棄予定の国産の絹の着物をアップサイクルした服をまとった演者が殺陣やストリートパフォーマンスを披露する。秋のテーマは「愛」で、日本の音楽や演奏に合わせてケイタ マルヤマのアーカイヴコレクションを紹介。冬は日本の冬景色や正月の様子を歌や演奏で表現する。

 キャンプファイヤーの専用ページ「IT’S SHOW TIME プロジェクト」では、チケットのほか限定グッズも用意。チケットは11月下旬からケイタ マルヤマの公式オンラインストアでも取り扱う。

ケイタ マルヤマ 新プロジェクト クッキー缶

関連記事
ケイタ マルヤマが食をテーマにした新プロジェクト始動 2種類の「おもたせ」を発売

■IT’S SHOW TIME
開催日:2021年12月16日(木)
時間:20:00(開場19:00)
会場:EX THEATER ROPPONGI
住所:東京都港区西麻布1-2-9

■CAMPFIRE:IT’S SHOW TIME プロジェクト専用ページ

■ケイタ マルヤマ:公式オンラインストア

花の手仕事―flowerworks
著: 丸山 敬太
メーカー: 文化出版局
価格: ¥1,254(2021/11/12現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング