A Message From The Tribe COACHES JACKET(税込1万7380円)
A Message From The Tribe COACHES JACKET(税込1万7380円)
Image by: Pヴァイン

Fashion

70年代のレーベル「Tribe Records」のジャケットなど登場、レコードとのセット売りも

 「Pヴァイン(P-VINE)」が、アナログレコードにまつわるプロジェクト「VINYL GOES AROUND」において、アメリカのレコードレーベル「Tribe Records」のアイテムの受注販売を開始した。現在、VINYL GOES AROUNDのサイト限定でオーダーを受け付けている。

A Message From The Tribe COACHES JACKET(税込1万7380円) Image by Pヴァイン
A Message From The Tribe COACHES JACKET(税込1万7380円)
Image by: Pヴァイン
— ADの後に記事が続きます —

 Tribe Recordsは1972年にデトロイトで発足。ブラック・アメリカンズへの差別を無くし、生活や社会がより良くなるよう、音楽やメディア、イベントなどを通してメッセージを発信してきた。自主制作という形で運営することで、自由な表現方法を保持し、ジャズをベースにしたサウンドと信念の強いメッセージを持った曲を次々に発表。のちのヒップホップやデトロイト・テクノなど現代の音楽シーンに影響を与えた。

 今回販売されるアイテムは、「A Message From The Tribe」のロゴを背中に配したコーチジャケット(1万7380円)と、A Message From The Tribe 3rdバージョンに記載されているイラストを使用したフーディー(1万3200円)の2種。それぞれのアイテムと、同レーベルの代表曲「What We Need」の7inchとのセット販売(1万5620〜1万9800円/いずれも税込)も行う。

 このほか、TRIBEマガジンの表紙を使用したポスター(B2サイズ)を購入者全員に配付。裏面には実際の記事を抜粋して掲載しており、VINYL GOES AROUND限定の復刻アイテムとなる。

関連記事
【今週のマストチューン】Snail Mail、MIKI、甲田まひる〜11月第1週〜

■VINYL GOES AROUND:販売サイト

アメリカ音楽史 ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで (講談社選書メチエ)
著: 大和田 俊之
ブランド: 講談社
メーカー: 講談社
価格: ¥2,145(2021/11/17現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング