Image by: GR8

Fashion

GR8が「ユーエス スタンダードアパレル」の日本代理店契約を締結 リサイクルコットン製品を販売

Image by GR8
Image by: GR8

 「グレイト(GR8)」が、ロサンゼルスのアパレルメーカー「ユーエス スタンダードアパレル(US STANDARD APPAREL)」が展開するエコサイクル(ECOCYCLE®)糸を使用したリサイクルコットン製品の日本代理店契約を締結した。グレイトの公式オンラインストアと直営店で取り扱っている。

— ADの後に記事が続きます —

 ユーエス スタンダードアパレルは、2020年11月にスペインの高級紡績工場 Belda Lloréns社と提携し、エコサイクル糸の製造を開始。製造にあたり、衣料品など繊維製品を対象とした世界最高水準の安全基準「Oeko-Tex Standard 100」と、リサイクル含有物や加工流通過程管理、環境面、労働面を検証する「Global Recycled Standard」、サステナブルなコットン生産を目指す非営利団体「Better Cotton Initiative」の3つの認証を獲得した。両社はクローズド・ループ・システムを推進しており、製品の生産過程で発生した廃棄物をBelda Lloréns社が解体しリサイクルしているため、エコサイクル糸にはリサイクルの綿糸50%が含まれている。これまでに、「ステューシー(STÜSSY)」「ユニオン(UNION)」「ガールズ ドント クライ(Girls Don't Cry)」などがこの取り組みに賛同し、ユーエス スタンダードアパレルが展開するエコサイクル糸100%の製品をボディに採用したアイテムを販売してきた。

 グレイトでは、Tシャツ(3840〜4950円)や、フーディー(1万2100〜1万3200円)、クルーネックのスウェット(9900〜1万1000円)、スウェットパンツ(1万2100〜1万3200円/すべて税込)をラインナップ。カラーはそれぞれオプティックホワイト、トゥルーブラック、ペールイエロー、ライトピンクの4色を展開している。代理店契約の締結を記念し、写真家で映像作家の植田光二がユーエス スタンダードアパレルの代表 Jakob Deitellとエコサイクルについて語るオリジナルムービーを公開した。

関連記事
「GR8」がリニューアル、ラフォーレ原宿2.5階フロア全てがショップに

■グレイト:公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング