Image by: ラヴィド

Beauty

イスラエル発「ラヴィド」の「グリーン」かつ「クリーン」なハンド&ボディケア製品が登場

 植物化学から生まれたイスラエル発のクリーンビューティブランド「ラヴィド(Lavido)」が、ハンド&ボディケアアイテムを発売する。日本での同製品の販売は初めて。12月23日から、伊勢丹新宿店ビューティアポカセリーや、ラヴィド公式オンラインストア、三越伊勢丹化粧品オンラインストア「meeco(ミーコ)」、アットコスメ公式サイトなどで取り扱う。また、b8ta Tokyo 渋谷、新宿マルイではテスターを使用することが出来る。

Image by ラヴィド
Image by: ラヴィド
— ADの後に記事が続きます —

 ラヴィドは、植物化学に基づきハーブの効果を活かしたスキンケアとボディケアをメインに取り扱うクリーンビューティブランド。オーガニック成分やコールドプレスオイルなどの厳選された植物由来成分や、ヴィーガンフレンドリー、グルテンフリーにこだわった処方など、原料から製品まで「グリーン」かつ「クリーン」な方法で生産している。今年の6月に、スキンケアアイテムが日本に上陸した。

 今回は、「ナーチャリング ハンドクリーム」(2種、税込1870円)と「アロマティックボディローション」(2種、同2530円)をラインナップ。いずれも「前向きな気持になれるシトラスの香り」と「上品で繊細なムスク&ココナツの香り」の2種を展開する。オーガニックシアバター配合により、肌馴染みが良く、潤いを与えて肌の乾燥を防ぐ。また、植物由来ヒアルロン酸が肌の水分を保ち、ハリと弾力を与え、エイジングケアにも最適なアイテムとなっている。

関連記事
サステナビリティを追求するスキンケアブランド「オン ザ ワイルド サイド」が上陸 「ビューティ業界の大きな波に」

公式サイト

■問い合わせ先:b-ex
電話:03-6757-7767

「未来市場」のつくり方―サステナビリティで変わる企業の常識
著: 中原 雄司
メーカー: 東洋経済新報社
発売日: 2019/07/12
価格: ¥1,568(2021/12/17現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング