Lula JAPAN

新世代を彩る夢のようなポップソング ブルックリンを拠点に活動するシンガーソングライターClaud

Lula JAPAN

「Lula JAPAN(ルラ シャパン)」のウェブサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

MUSIC | Claud

新世代を彩る、夢のようなポップソング

ブルックリンを拠点に活動するシンガーソングライター Claudのデビューアルバム「Super Monster」をご紹介。

Claudは、Claud Mintzによるプロジェクト。
Toast名義で音楽活動を開始した後2019年にプロジェクト名をClaudに改め、自ら手がけたポップソングを集めたEP「Sideline Star」を自主リリースした。

同作の収録曲「Wish You Were Gay」、「Never Meant To Call」が大きな注目を浴びたのをきっかけに、Phoebe BridgersがDead Oceansと共同で立ち上げたレーベル Sad Factory Recordsの第1弾アーティストとしてデビューを果たし、新世代のベッドルームポップを彩る期待の新星として名を馳せている。

Claudは「Super Monster」で、私たちのヒーローとして描かれたスーパーモンスターが人生の試練を通して自分の声を見つけ出す物語を紡いだ。

今作は親しい友人や新しいコラボレーターであるClairoやUnknown Mortal Orchestraのベーシスト Jake Portraitと共に生み出され、愛の喪失と新たな出会い、自己発見と自己定義について歌ったアルバムとなっている。

親しみやすく軽やかなサウンドの「Gold」は、揺れ動く恋愛関係を沈没船のように表現した楽曲。
また、同曲のミュージックビデオにはChristina Xingを監督に迎え、カラフルで魅力的な作品に仕上げられた。

続く「Soft Spot」は過去の恋愛を懐かしむというコンセプトで制作された、柔らかでシネマティックなポップソング。
特定の誰かと一緒になれないと分かっていながらも消えない想いについて歌った今作には、それでも偶然の出来事やランダムに送られてくるメールに期待を抱くロマンティックな気持ちが表現されている。

愛の喜びや落胆、抗えない眩しさを秘めた青春の愉楽。
きらめく楽曲が、ジェットコースターのように心を揺さぶった感情の数々を思い起こさせる。

【“Super Monster” by Claud】
Track list:
1. Overnight
2. Gold
3. Soft Spot
4. In Or In Between
5. Cuff Your Jeans
6. Ana
7. Guard Down
8. This Town
9. Jordan
10. That’s Mr Bitch To You
11. Pepsi
12. Rocks At Your Window
13. Falling At The Rain

WEBSITE:claud.online
AVAILABLE TO BUY FROM:tower.jp/item/5141270/SUPER-MONSTER

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング