麻布テーラー公式サイトより
麻布テーラー公式サイトより

Business

青山商事が麻布テーラーのエススクエアードを買収、オーダー市場での更なるシェア拡大へ

 青山商事が、オーダースーツブランド「麻布テーラー」で知られるエススクエアードの全株式を取得し完全子会社化すると2月28日に発表した。エススクエアードは持ち株会社で、傘下のメルボメンズウェアーとメルボ紳士服工業も完全子会社となる。

— ADの後に記事が続きます —

 青山商事は現在「洋服の青山」において、オーダースーツブランド「クオリティオーダー・シタテ(SHITATE)」の対応店舗を拡大するとともに、OMO型ブランドコンテンツミックス店舗「TSC SQUARE」の新規出店を推進。一方、完全子会社化するメルボグループは、「麻布テーラー」を展開するSPA企業で、1964年の東京五輪日本選手団のブレザーを手掛けるなど高い縫製技術を有している。

 完全子会社は、「麻布テーラー」のブランド力に青山商事のスケールメリットを付加することで、オーダー市場での更なるシェア拡大が期待できると判断し決定。買収額は非公開だが、連結純資産(2021年3月期で1434億円)の15%未満としている。

青山商事 ハレカリ

関連記事
青山商事がオケージョンウェアのレンタルサービス「ハレカリ」にミセスドレスを追加、8型を展開

紳士服を嗜む 身体と心に合う一着を選ぶ
著: 飯野高広
メーカー: 朝日新聞出版
価格: ¥1,980(2022/02/28現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング