メンヴィジュアル
メンヴィジュアル
Image by: スパイラル

Art

スパイラルでアートフェス「SICF23」が開催 若手アーティスト170組が出展

 若手作家の発掘・育成・支援を目的とした公募展形式のアートフェスティバル「第23回 スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル(SICF23)」が、青山の複合文化施設「スパイラル(SPIRAL)」で開催される。会期は5月3日から8日まで。

メンヴィジュアル Image by スパイラル
メンヴィジュアル
Image by: スパイラル
— ADの後に記事が続きます —

 同イベントは、ブース出展型の「EXHIBITION部門」と日々の生活を彩る工芸やアクセサリー、ファッションアイテムなどを展示販売する「MARKET部門」で構成。さまざまなジャンルの若手アーティストを支援するために公募形式で出展者を募集し、今回はEXHIBITION部門で100組、MARKET部門で70組が出展する。

 最終日には、EXHIBITION部門とMARKET部門の優秀作品を顕彰。投票数によって決まる「オーディエンス賞」や、最も売り上げが高かった出展者を讃える「ベストセールス賞」をはじめ、スパイラル奨励賞、審査員賞、準グランプリ、グランプリなどを授与する。また、EXHIBITION部門のグランプリ受賞者にはスパイラルのエントランスで個展を開催する機会と制作費50万円、MARKET部門はスパイラルのエントランスで個展を開催する機会と制作費30万円が贈られる。

 スパイラルのエントランスでは、昨年のMARKET 部門の受賞者の作品を集めた「SICF22 MARKET 部門グランプリアーティスト展・受賞者展」が同時開催。グランプリ受賞者の岩江圭祐の個展「USEFUL?」のほか、川渕恵理子賞とベストセールス賞を受賞したharunasugie、オーディエンス賞を受賞したソワ、鈴木マサル賞の古川礼規、林口砂里賞の中村圭が作品を展示する。会期は4月29日から5月8日まで。

■SICF23
・EXHIBITION部門
<A日程>
会期:2022年5月3日(火)〜5月5日(木)
時間:11:00〜20:00 ※5月3日は12:00〜20:00、5日は11:00〜18:00
会場:スパイラルホール
<B日程>
会期:2022年5月6日(金)〜5月8日(日)
時間:11:00〜20:00 ※5月6日は12:00〜20:00、8日は11:00〜18:00
会場:スパイラルホール
入場料:税込800円

・MARKET部門
<A日程>
会期:2022年5月3日(火)〜5月5 日(木)
時間:11:00〜20:00 ※5月3日は12:00〜20:00
会場:スパイラルガーデン
<B日程>
会期: 2022年5月6日(金)〜5月8日(日)
時間:11:00〜 20:00 ※5月6日は12:00〜20:00
会場:スパイラルガーデン
入場料:無料

特設サイト

Casa BRUTUS特別編集 日本の現代アート名鑑100
編集: マガジンハウス
メーカー: マガジンハウス
発売日: 2022/04/05
価格: ¥1,300(2022/04/14現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング