「ウズ アイオープニングライナー」(税込1650円)ベージュ
「ウズ アイオープニングライナー」(税込1650円)ベージュ
Image by: UZU

Beauty

「UZU」アイライナーからジェンダーレスな3色発売 空に浮かぶ”惑星”から着想

 「ウズ バイ フローフシ(UZU BY FLOWFUSHI)」が、リキッドアイライナー「ウズ アイオープニングライナー(UZU EYE OPENING LINER)」から新色のベージュ、ライトブラウン、ダークネイビーを発売する。4月25日から公式オンラインストアおよび一部バラエティショップで先行販売し、5月25日から全国で取り扱う。価格は各税込1650円。

「ウズ アイオープニングライナー」(税込1650円)ベージュ Image by UZU
「ウズ アイオープニングライナー」(税込1650円)ベージュ
Image by: UZU
— ADの後に記事が続きます —

 筆は「大和匠筆」をアップデートし、0.7デニールの超極細ナイロンを独自の技術で成形したフェルトチップ「フェルト by 大和匠筆」を採用。高温多湿の環境下やオイリーな肌質でも長時間発色が持続する「WP Film」を取り入れているほか、色素沈着しない染料を使用している。色味によって最適な発色が続くよう筆とフェルトチップを使い分けている。

 新色は「目線を上げる」というブランドメッセージを込め、目線を上げた瞳に映るものの象徴である惑星(PLANETS)から着想。 金星、海王星などをイメージしつつ、ジェンダーレスなカラー3色を揃える。ベージュはブームとなったホワイトライナーに血色感を加え、より肌になじみやすく、大人女性を含めた幅広い層にマッチするカラーだ。既存のブラウンより、明るさがアップしたライトブラウンは一度塗りで透け感を演出でき、重ねることではっきりとしたラインを描くことができる。ダークネイビーは日本伝統の濃紺を表現し、白目だけでなく黒目もきれいに目元を引き締める。

 ウズ アイオープニングライナーは2019年3月に全13色でデビューし、描きやすいといった使い心地に加え、カラーバリエーションの豊富さに話題となり人気を集めた。近年はコロナ禍で目元のメイクアップがフォーカスされたことも後押しとなり売上も好調に推移。今回の発売は、3年ぶりの全国展開になるという。

 なおネイビー、パープル、ピンク、ピッチブラック、ネイビーブラックが生産終了となる。公式オンラインストアでは在庫終了まで販売する。

関連記事
UZU、フローフシ時代の人気製品「まつ毛美容液」をリニューアル

■問い合わせ先
電話:0120-963-277

嫌いなパーツが武器になる 1万人の顔を変えたプロのメイク術
著: Ryuji
メーカー: 徳間書店
価格: ¥1,980(2022/02/07現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング