Image by: weakend

Fashion

「弱い所を終わりにして自分を愛する」 スタイリストFUKAMIが新ブランド「weakend」立ち上げ

 スタイリストのFUKAMIが手掛ける新ブランド「ウィークエンド(weakend)」がデビューした。公式オンラインストア限定で、デビューシーズンとなる2022年秋冬コレクションのアイテムを6月6日まで受注販売している。

Image by weakend
Image by: weakend
— ADの後に記事が続きます —

 FUKAMIは、双子のタレント「広海・深海(ひろみ・ふかみ)」としてデビュー。スタイリスト野崎美穂への師事を経て独立し、2015年からスタイリストとしてキャリアをスタートさせた。国内外のファッションショーや雑誌、テレビ番組などでのスタイリングをはじめ、アパレルブランドのクリエイティブディレクションやドラマへのスタイリングアバイザーなど、幅広いフィールドで活動している。

 新ブランド「weakend」の名前は、「弱い所(weak)を終わり(end)にして自分を愛していく」という考えのもと作られた造語。幅広い年齢、体型の人々にフィットするようにデザインしたアイテムを展開する。いずれも高品質なテキスタイルを使用し、国内の工場で1枚ずつ職人の手によって縫製しているという。

 デビューコレクションは、サージ素材を用いたダブル仕立てのジャケット(9万3500円)やアルパカシャギー素材を使用したロングコート(13万2000円)、スタンドカラーにフリルをあしらったブラウス(3万8500円)やパフスリーブが特徴的なシャツドレス(4万4000円/いずれも税込)などをラインナップする。

関連記事
宮沢賢治とパンクバンドがコレクションの着想源、新ブランド「フジモト」がデビュー

■weakend:販売サイト
■FUKAMI:インスタグラム

ファッション イン ジャパン 1945-2020ー流行と社会
著: 島根県立石見美術館、国立新美術館
メーカー: 青幻舎
発売日: 2021/04/10
価格: ¥3,850(2022/06/01現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング