ミモレのECショップ「mi-mollet STORE」
ミモレのECショップ「mi-mollet STORE」
Image by: 講談社

Fashion

講談社のウェブマガジン「ミモレ」がECショップ開設 4ブランドから計7アイテムをラインナップ

 講談社が運営するウェブマガジン「ミモレ(mi-mollet)」が、ECショップ「mi-mollet STORE」を開設した。常設のショップをオープンすることで、購買力の高い読者により親和性のあるアイテムを提案し、コンテンツとコマースの両面で読者とより密なコミュニケーションを図るという。

ミモレのECショップ「mi-mollet STORE」 Image by 講談社
ミモレのECショップ「mi-mollet STORE」
Image by: 講談社
— ADの後に記事が続きます —

 ミモレは2015年にスタイリストの大草直子を編集長に招聘し、ウェブ媒体としてスタート。昨年8月には月間で4600万PV(月間閲覧ページ数)を記録した。現在は350~400万UU(月間訪問者数)を獲得しており、30~50代の女性を中心に支持を集めている。メディア・プロモーション事業に加えて、オリジナル商品やコラボ商品の開発・販売を手掛けており、これまでに白Tシャツ、一連パールネックレス、シルバーチェーンネックレスの計3点をセットにした「ミモレ特装パールボックス」の受注販売や、「ボン マジック(Bon Magique)」のバロックパールのジュエリーのオンライン受注会などを実施。同ボックスは予約受付開始から3週間で120個が完売し、パールのオンライン受注会では2週間で売上が約2300万円に達するなど大きな反響を呼んだ。

 mi-mollet STOREでは、スタイリストの福田麻琴がバイイングディレクターに就任。「令和の新ベーシック」「お手本はパリマダム」「おばあちゃんになっても愛せる」「新生活は何歳からでもはじめられる」といったコンセプトのもと、「ボン マジック」「加根古工房」「シセイ(SHISEI)」「アルディーノアール(HARDY NOIR)」の4ブランドから計7アイテム(2万4200〜27万5000円/いずれも税込)をラインナップしている。初年度は年30点の商品販売を目指す。

ファッションECサイト「イタリスト」のヴィジュアル

関連記事
イタリアのセレクトショップと提携するLA発ECサイト「イタリスト」が日本で本格始動

■mi-mollet STORE:公式サイト

ViVi (ヴィヴィ) 2022年 7月号 [雑誌]
編集: ViVi編集部
メーカー: 講談社
発売日: 2022/05/23
価格: ¥550(2022/06/10現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング