Standard Products広島八丁堀店 外観イメージ
Standard Products広島八丁堀店 外観イメージ
Image by: 大創産業

Lifestyle

「スタンダードプロダクツ バイ ダイソー」が広島県に初出店 熊野筆のメイクブラシや瀬戸焼の豆皿を販売

 大創産業が、「スタンダードプロダクツ バイ ダイソー(Standard Products by DAISO)」の新店舗を同社の本社がある広島県に出店する。オープン日は6月30日。また、今年4月にリブランディングした300円ショップ「スリーピー(THREEPPY)」を併設する。

Standard Products広島八丁堀店 外観イメージ Image by 大創産業
Standard Products広島八丁堀店 外観イメージ
Image by: 大創産業
— ADの後に記事が続きます —

 中四国エリア初出店となる新店舗は広島市中区八丁堀に出店し、売り場面積は約621平方メートル。ブランド最大規模の広さで、ブランド初の2階建て店舗となる。店内では、広島の特産品である熊野筆のメイクブラシ(770〜1100円)や愛知県瀬戸市で作る瀬戸焼の豆皿(330円/いずれも税込)を先行発売。オープンを記念し、税込1200円以上の購入者には、国産間伐材で製造した「杉うちわ」を配付する。

 このほか、東京都武蔵野市に「Standard Productsヨドバシ吉祥寺店」を同日にオープン予定。瀬戸焼の豆皿を広島八丁堀店と同時に全国に先駆けて販売する。

大創産業 DAISO Standard Products THREEPPY

関連記事
ダイソーなど大創産業3ブランドのグローバル旗艦店がマロニエゲート銀座にオープン

■Standard Products 広島八丁堀店/THREEPPY 広島八丁堀店
オープン日:2022年6月30日(木)
住所:広島県広島市中区八丁堀16-3 1階、2階
※THREEPPYは2階のみ
営業時間:10:00〜21:00
休業日:なし
売場面積:Standard Products 約621平方メートル、THREEPPY 約182平方メートル

■Standard Products:公式サイト

安いニッポン 「価格」が示す停滞 (日経プレミアシリーズ)
著: 中藤 玲
メーカー: 日経BP
発売日: 2021/03/09
価格: ¥842(2022/06/17現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング