Fashion

伊アイウェアメーカー ルックスオティカの創業者レオナルド・デル・ヴェッキオが死去、イタリアの経済界を牽引

 イタリアの大手アイウェアメーカー ルックスオティカ(Luxottica)の創業者であるレオナルド・デル・ヴェッキオ(Leonardo Del Vecchio)が、6月27日に死去したと海外メディアが報じた。享年87。

 レオナルド・デル・ヴェッキオは、1935年ミラノ生まれ。幼少期は孤児院で育てられたという。1961年にルックスオティカを創設し、世界のアイウェア業界を牽引した。2018年にはフランスの光学機器メーカーであるエシロール(Essilor)と経営統合し、EssilorLuxotticaを設立。「レイバン(Ray-Ban)」や「オークリー(Oakley)」といったアイウェアブランドを傘下にもつ同社の会長を務めた。

ミュグレー 死去 デザイナー

関連記事
ミュグレー創業者のマンフレッド・ティエリー・ミュグレーが死去、享年73

Leonardo Del Vecchio
価格: ¥9,110(2022/06/27現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング