Image by: ヨウジヤマモト

Fashion

ヨウジヤマモトが新プロジェクト始動、オンラインプラットフォームを立ち上げ

 ヨウジヤマモト社が、新プロジェクト「ワイルドサイド ヨウジヤマモト(WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO)」を始動する。7月20日正午から専用のオンラインプラットフォームで展開する。

Image by ヨウジヤマモト
Image by: ヨウジヤマモト
— ADの後に記事が続きます —

 同プロジェクトは、様々なブランドやアーティストとの協業を軸に、黒をコンセプトカラーとしながらファッションだけではなく、アートやインテリア、ライフスタイルなど幅広いジャンルのアイテムを展開する。デビューコレクションでは、「ニードルズ(NEEDLES)」、「ノーマ ティーディー(NÒMA t.d.)」、「ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)」、「アンブッシュ(AMBUSH®)」、「マインデニム(MINEDENIM)」の5ブランドとのコラボアイテムを展開。ヨウジヤマモトが手掛ける「WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO」オリジナルブランドもあわせて発売する。

 アートでは、ヨウジヤマモトと親和性のあるギャラリーやアーティストと協業。AKIO NAGASAWAギャラリーから写真家TAKAYが撮影した安藤忠雄建築の写真、 Taka Ishiiギャラリーからは写真家森山大道の代表作である「Tights」や画家 五木田智央のドローイング作品などを紹介。 また現代美術家の天野タケルが同プロジェクトの為に描きおろした絵画も近日発売する。

 オンラインプラットフォームでは、「Fashion」と「Art」に加え、コラボブランドのインタビューや対談記事などを展開する「Content」という3つのカテゴリーを用意。初回はマインデニムのディレクターであるスタイリスト野口強へのインタビューや、 同プロジェクトのキュレーターとして携わっている小木“POGGY”基史、ニードルズ、ノーマ ティーディーのデザイナーとの鼎談のほか、編集者である鈴木正文のコラムを掲載する。

 また今秋には、国内にワイルドサイド ヨウジヤマモトの直営店舗をオープンする予定だ。

読売ジャイアンツとヨウジヤマモトのコラボユニフォーム

関連記事
読売ジャイアンツがヨウジヤマモトとのコラボユニフォームを披露、岡本選手など主力4選手が登壇

■ワイルドサイド ヨウジヤマモト:公式オンラインプラットフォーム

服を作る 増補新版-モードを超えて (単行本)
著: 山本 耀司
その他: 宮智 泉
メーカー: 中央公論新社
価格: ¥1,760(2022/07/13現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング