ハイプゴルフの旗艦店 2階ショップスペース
ハイプゴルフの旗艦店 2階ショップスペース
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

ハイプゴルフ初の旗艦店が代官山にオープン、1階にはコーヒースタンドを併設

 ジュンが、「ハイプビースト(HYPEBEAST)」と協業して運営する「ハイプゴルフ(HYPEGOLF)」の日本初となる旗艦店を7月16日にオープンする。

ハイプゴルフの旗艦店 2階ショップスペース Image by FASHIONSNAP
ハイプゴルフの旗艦店 2階ショップスペース
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 旗艦店は、「ゴルフ×ストリートカルチャーの新たな提案」をテーマに、代官山駅から徒歩5分の「アーペーセー(A.P.C.)」店舗跡地に出店。1階はコーヒーブランド「ハイプビーンズ(HYPEBEANS)」のコーヒースタンド、2階はアパレルや雑貨などを取り扱うショップの2フロアで構成されている。店舗のデザインは東京を拠点に活動するインテリアデザイナー関祐介氏が担当。木を基調としたデザインにモダンな印象の什器を設置し、ミニマルでスタイリッシュな印象に仕上げた。

 コーヒースタンドは、「sawada coffee」のオーナーで、世界的バリスタの澤田洋史がコーヒー豆の選定やメニュー開発を監修。イートインとテイクアウト両方に対応している。メニューは、エスプレッソと抹茶をブレンドしゴルフ場の森林をイメージした「フォレスト抹茶ラテ」やカフェラテの上にきな粉をかけることでゴルフのバンカーを再現した「バンカーショットラテ」などを用意。また、ゴルフの「マスターズ・トーナメント」の名物フード「ピメントチーズ サンドイッチ」を再現したサンドイッチも販売するという。

 2階のショップでは、ハイプゴルフのオリジナルアイテムを中心に、セレクトしたアイテムも展開。ハイプゴルフオリジナルアイテムからは、ポロシャツ、ショーツなどのアパレルアイテムや、ゴルフクラブなどの雑貨を取り揃えている。またHOOKEDGOLF、CAVY、NO.33などの海外のゴルフインフルエンサーとのコラボレーションアイテムや、旗艦店オープンを記念した別注アイテムとして、「アンチ・カントリー・クラブ(ANTI COUNTRY CLUB)」が「ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ(BEDWIN & THE HEARTBREAKERS)」と「ディッキーズ(Dickies)」とトリプルコラボして製作したワークパンツなどを展開する。セレクトブランドからは、「ナイキ(NIKE)」のスポーツウェアや、ゴルフ後の移動時に便利な「ホカ(HOKA)」と「ウーフォス(OOFOS)」のリカバリーサンダルなど、ゴルフに関わるアイテムをラインナップ。また、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のヴィンテージゴルフグッズも販売する。

 初の旗艦店オープンに至った経緯として、担当者は「ハイプゴルフの日本展開が始まった時点で店舗オープンの構想はあった。オンラインを通して顧客の認知が高まったこのタイミングで旗艦店オープンに踏み切った」と説明。今後は、旗艦店でのイベントやポップアップの開催を予定しており、テーマである「ゴルフ×ストリートカルチャーの新たな提案」を訴求していくという。

■ハイプゴルフ旗艦店
住所:東京都渋谷区猿楽町 27-3
電話番号:03-6416-1618

■ハイプゴルフ:公式サイト

ポーズをとるモデル

関連記事
ハイプゴルフが「ジョン スメドレー」に別注したニットポロを発売 胸元にロゴを刺繍

新装版 ゴルフは気持ち 最高のゴルフ 編
著: いけうち誠一
メーカー: 日本文芸社
発売日: 2022/07/29
価格: ¥1,138(2022/07/14現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング