Lula JAPAN

ニューヨークを拠点に活動、フォトグラファー Marie Tomanovaが展覧会開催

Lula JAPAN

「Lula JAPAN(ルラ シャパン)」のウェブサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

Marie Tomanova

矛盾した感情が写る故郷の記憶

ニューヨークを拠点に活動するフォトグラファー Marie Tomanovaの写真集「It Was Once My Univers」の発売を記念した展覧会がSUPER LABO STORE TOKYOにて11月13日(日)まで開催中。
あわせて作家を招いたトークショーがチェコフェスティバル 2022 in 東京にて10月1日(土)に開催される。

1984年に旧チェコスロバキアで生まれ、南モラビアの小さな国境の町 ミクローフで育ったMarie Tomanova。
写真や映像、インスタレーションを通して、場所、移動、記憶、アイデンティティー、ジェンダー、コミュニティをめぐる問題に取り組んでいる。

今作は、8年以上を経てチェコの南モラヴィアにある家族の農場に帰省した、2018年12月16日から2019年1月5日の間に撮り下ろされた。

彼女が写真を始めたのは、渡米した際に現地の生活で感じた居場所のなさを解消するため。

しかし、そうした困難な状況に陥った際、故郷を追体験し理想化したために、チェコに戻った2018年の冬、深い混乱と葛藤に襲われてしまう。
長く故郷を離れている間に、自分自身が異質な存在になったと感じ、それでもどこかに所属していると感じたのだと彼女は語る。

作品には、その時の矛盾した感情や方向感覚の喪失、家、家族、記憶、距離、そして時間について繊細に写し出されている。

長らく離れていた故郷の記憶が深く刻まれた写真集。
時間と距離が生んだ混乱や葛藤の写る、多面的な自画像などを目撃して。

SUPER LABO STORE TOKYO
03-6882-4874

【Marie Tomanova “It Was Once My Univers”】
DATE:11月13日(日)まで開催中
※日曜、月曜定休
TIME:12:00pm~6:00pm
PLACE:SUPER LABO STORE TOKYO
ADDRESS:東京都千代田区神田猿楽町1-4-11
ADMISSION FREE
WEBSITE:www.superlabostoretokyo.com/2022/08/marietomanova-itwasoncemyuniverse/

【Marie Tomanova “It Was Once My Univers” Talk Event】
DATE:10月1日(土)
TIME:12:20pm〜
PLACE:ADRIFT
ADMISSION FREE
ADDRESS:東京都世田谷区北沢3-9-23
WEBSITE:tokyo.czechcentres.cz/ja/program/marie-tomanova-cf2022

【Marie Tomanova “It Was Once My Univers”(Book)】
PRICE:¥7,800
AVAILABLE TO BUY FROM:superlabo.com/collections/super-labo/products/itwasoncemyuniverse-marietomanova

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング