Fashion注目コレクション

アウトドアや動物モチーフを取り入れた「バーバリー」メンズコレクション 21AW

バーバリー 2021年秋冬メンズコレクション Image by (c)Courtesy of Burberry
バーバリー 2021年秋冬メンズコレクション
Image by: (c)Courtesy of Burberry

 「バーバリー(BURBERRY)」が、リカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)による初のメンズに特化したコレクションのプレゼンテーション映像を公開した。2021年秋冬メンズコレクションのタイトルは「エスケープ」。アウトドアカルチャーや動物といった、自然から着想を得ている。

— ADの後に記事が続きます —

■英国のアウトドア・ムーブメントから着想

 チーフ・クリエイティブ・オフィサーとしてリカルド・ティッシが就任した2018年からこれまで、バーバリーはメンズとウィメンズをミックスして新作コレクションを発表してきた。今回ティッシは、20世紀初頭のイギリスのアウトドア・ムーブメントに魅了され、自然と人間との関係性へのオマージュとしてメンズコレクションを制作したという。

 プレゼンテーションの舞台となったロンドンのリージェントストリートにあるバーバリー旗艦店の店内も、アウトドアのイメージから高低差のある地形のように構成された。

リカルド・ティッシ(中央) Image by (c)Courtesy of Burberry
リカルド・ティッシ(中央) Image by (c)Courtesy of Burberry

■スカートを取り入れたレイヤードスタイル

 バーバリーの秋冬コレクションの主役は今シーズンもアウター。ファーストルックはメゾンのシグネチャーであるトレンチコートだが、後ろ身頃のデザインはハリントンジャケットという異なる要素を融合させた。また、トレンチコートの襟を排除してVネックに仕立てるアレンジも。その他、裾にフリンジを飾ったりスカーフをベルトに使うなど、クラシックに新しい解釈を取り入れている。

フロントデザインはベーシックなトレンチコート Image by (c)Courtesy of Burberry
フロントデザインはベーシックなトレンチコート Image by (c)Courtesy of Burberry
バックデザインはハリントンジャケット Image by (c)Courtesy of Burberry
バックデザインはハリントンジャケット Image by (c)Courtesy of Burberry
フェイクファーを装飾したコート Image by (c)Courtesy of Burberry
フェイクファーを装飾したコート Image by (c)Courtesy of Burberry
バックスタイルはプリーツスカートが覗く Image by (c)Courtesy of Burberry
バックスタイルはプリーツスカートが覗く Image by (c)Courtesy of Burberry
Vネックセーターの要素を取り入れたトレンチコート Image by (c)Courtesy of Burberry
Vネックセーターの要素を取り入れたトレンチコート Image by (c)Courtesy of Burberry
トレンチコートの要素を取り入れたニットセーター Image by (c)Courtesy of Burberry
トレンチコートの要素を取り入れたニットセーター Image by (c)Courtesy of Burberry

 注目したいのは、中性的なスカートを取り入れたスタイル。英国の伝統衣装には男性がまとうキルトがあるが、今回のバーバリーはそれらとは異なる。シャツドレスのようなシルエットや、スカートをパンツの上に重ねるなど、主張することなく日常の装いに馴染ませている。

ノースリーブのドレスにソックスブーツを合わせて Image by (c)Courtesy of Burberry
ノースリーブのドレスにソックスブーツを合わせて Image by (c)Courtesy of Burberry
再構築されたスタジャンとスカートのレイヤードスタイル Image by (c)Courtesy of Burberry
再構築されたスタジャンとスカートのレイヤードスタイル Image by (c)Courtesy of Burberry

■熊、鹿、ウサギ......動物モチーフが随所に

 コレクションには動物から着想したディテールが随所に散りばめられた。フェイクファーコートのフードに耳が付いた動物そのものを模したデザインだけではなく、アニマルファーの写真をプリントしたシャツといった、ひねりを効かせたアイテムもある。

ファーコートのフードにウサギの耳のような装飾 Image by (c)Courtesy of Burberry
ファーコートのフードにウサギの耳のような装飾 Image by (c)Courtesy of Burberry
ファーをプリントで取り入れたシャツ Image by (c)Courtesy of Burberry
ファーをプリントで取り入れたシャツ Image by (c)Courtesy of Burberry
ファーをプリントで取り入れたシャツ Image by (c)Courtesy of Burberry
ファーをプリントで取り入れたシャツ Image by (c)Courtesy of Burberry
ファープリントのシャツとビッグサイズのファーバッグ Image by (c)Courtesy of Burberry
ファープリントのシャツとビッグサイズのファーバッグ Image by (c)Courtesy of Burberry

 バッグで目立ったのはレザーのバックパックで、ブランケットと長傘を装着したスタイルは放浪者のような印象。チャームは熊、ソックスブーツとスニーカー、ニット帽はそれぞれ鹿の蹄や耳を模したデザインとなっている。

ポケットバッグシリーズの新作で、ブランケットストラップと熊のチャーム付き Image by (c)Courtesy of Burberry
ポケットバッグシリーズの新作で、ブランケットストラップと熊のチャーム付き Image by (c)Courtesy of Burberry
鹿を模したビーニー Image by (c)Courtesy of Burberry
鹿を模したビーニー Image by (c)Courtesy of Burberry
クリスタルが装飾されたシューズ Image by (c)Courtesy of Burberry
クリスタルが装飾されたシューズ Image by (c)Courtesy of Burberry
スニーカーは鹿の蹄を模したモールドソールが特徴 Image by (c)Courtesy of Burberry
スニーカーは鹿の蹄を模したモールドソールが特徴 Image by (c)Courtesy of Burberry

 「私は表現の自由を称えたいと考えました。外出が出来ず屋内に閉じこもっている時に、人々が一体となり湧き上がるクリエイティビティを思い、アウトドアとその美しさを夢見たのです」(リカルド・ティッシ)。コロナ禍で誰もが感じたであろう自由への思いが、コレクションに込められていた。

BURBERRY 2021年秋冬

全ルックを見る
BURBERRY 2021年秋冬メンズコレクション「エスケープ」

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング