Fashion ギークへの道

ファッションギークへの道 白T編 -COMME des GARÇONS SHIRT-

 モノ選びの達人を目指し、ファッションの定番をリサーチする新連載「ファッションギークへの道」。第1弾のテーマは、夏の定番アイテム「白の無地Tシャツ」。シルエットや着心地、透け感など、メンズのSサイズを基準に様々なブランドの定番白Tシャツをレビューします。vol.18は「コム デ ギャルソン・シャツ(COMME des GARÇONS SHIRT)」。

 

TSHIRT-RESIZE-20160609_013.jpgTSHIRT-RESIZE-20160609_014.jpg

「コム デ ギャルソン」のTシャツと言えば「プレイ コム デ ギャルソン(PLAY COMME des GARÇONS)」の印象が強いですが、デザイナー川久保玲が手掛けるシャツライン「コム デ ギャルソン・シャツ」からは無地Tシャツも展開されていて、密かに人気があります。「サンスペル(SUNSPEL)」のボディを使った薄手のTシャツと、オリジナルのボディをベースにしたプレーンTシャツがあり、今回は後者の白Tに注目。


comme-d.jpgT-SUKE-20160628_034.jpg

「コム デ ギャルソン・シャツ」の白Tはコットン100%ですが、初めて着た時はポリ混かと思うほどサラサラとしたテクスチャーで清涼感がありました。着丈、身幅などは今回選んだTシャツの平均値に近い数値で、ベーシックなシルエットです。生地は薄いのですが、編み目が詰まっているためか透け感がほとんど気にならないのでチク透けレベルは「2」。衿幅は2cmと平均値ですが、縒れ難いバインダーネックを採用していてスッキリした印象です。価格は「フィルメランジェ」よりもやや高い一枚11,340円(税込)。

*チク透けレベル とは?
男性にとってTシャツ選びの重要ポイントでもある"乳首透け"を3段階で評価した独自指標
1 - 全く透けない / 2 - やや透ける / 3 - 結構透ける


comme.gifrTシャツサイズ.jpgTシャツサイズ首.jpgCOMME-SIZE.jpg

whitetshirt_price_garcon-R.jpg
whitetshirt_map_commedesgarcon.jpg

afterwashing.jpgCOMME-AFTERWASH.jpg
COMME-WASH-20160706_001.jpg


COMME-WASH-20160706_002.jpg
COMME-WASH-20160706_003.jpg

編み目が詰っているためか、洗濯後は伸び縮みは0.5cm以内とかなり優秀。クタリやヨレ、ねじれ、毛玉などは一切なく、着心地も含めると今回選んだTシャツの中ではナンバー1な一枚でした。

■ファッションギークへの道 白T編
vol.1 Hanes Red Tag
vol.2 FRUIT OF THE LOOM
vol.3 UNIQLO
vol.4 RED KAP
vol.5 PRADA
vol.6 anvil
vol.7 無印良品
vol.8 Hanes Blue Tag
vol.9 SUNSPEL
vol.10 Champion
vol.11 Supreme × Hanes
vol.12 FilMelange
vol.13 Healthknit
vol.14 JIL SANDER
vol.15 Hanes BEEFY
vol.16 ANATOMICA
vol.17 GILDAN
vol.18 COMME des GARÇONS SHIRT
vol.19 ACNE STUDIOS
vol.20 HEAVY WEIGHT COLLECTIONS
vol.21 United Athle
vol.22 Hanes Gold Tag
vol.23 VALENTINO
vol.24 Carhartt
vol.25 COTTON STAFF
vol.26 visvim
vol.27 Hanes T-SHIRTS Japan Fit
vol.28 CROSS STITCH
vol.29 Printstar
vol.30 ONEITA

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング